読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

【女性50人に聞きました】男性からされた残念な告白.パート1【ダメ!絶対!】

以前、女性が考える理想の告白についての調査を行いましたが、

その際に、

「こんな告白は残念だった」

という報告もたくさんいただきました。

 

今回はアンケートで浮き彫りとなった、

絶対にやってはいけない!残念な告白

の体験談を反面教師として記載します。

残念な告白体験集

パターン1. お酒の力を借りちゃった

「酔った勢いで告白されました。その上、酔ってるためかどうして欲しいのかよくわからない内容でした。放置しました。」

 「お酒の力を借りて告白されました。残念でした。」

 まず目立ったのが、お酒を飲んだうえでの告白でした。

もう一歩の勇気を出すためのお酒、という気持ちが痛いほどわかるのですが、

女性からすると、少し不甲斐なく映ってしまうみたいです。

残念な経験として挙げている方が複数いました。

中には、

「お酒を飲んだ後に告白されました。しかし言った本人がそのことを忘れていました。最悪でした。」

というものもありました。

お酒って怖いですね。 

告白の時にはお酒の力を借りないようにしましょう。

 

パターン2. 弱気すぎて不思議空間ができちゃった

 「『〇〇ちゃんみたいな人と付き合いたいなぁ・・・』と言われ、よくわからない感じになりました。」

「周りの人から『あいつが好きだってよ』という情報のみが流れ、本人からは何も言ってこないことがあり、面倒くさかったです。」

 気持ちは痛いほどわかります。

私は3回振られたのですが、1回目はまさにコレでした。

理想の告白のアンケートを調査して感じたことですが、

告白はハッキリと堂々言うことがとても大切みたいです。

 

パターン3. 電話・ライン・メールで言っちゃった

「電話で告白されたことがありますが、相手の表情が見れずに残念でした。」

「LINEで告白されましたが、手抜きのような気がしました。」

「メールで告白された。直接のがうれしかった。」

けっこうあると思うのですが、やはり直接言った方が無難なんでしょうか。

 

けどまぁ確かに、好きな女の子から告白されるなら、私は確実に直接言ってほしいです。

しかもすごい恥ずかしそうに。顔を赤らめて。 泣きそうになりながら。

 

 

パターン4.余裕こいて魚を逃しちゃった

「『俺のこと好きなんだよね?付き合ってもいいよ』と上から目線で言われて萎えました」

「『付き合ってあげようか?』と謎の上から目線で言われた。断った。」

上から目線な告白を、残念な経験として挙げている方が5人程いました。

 

私はモテないのでこんな心理状態での告白は一生ないと思いますが、

このくらいの余裕がある勝ち試合を味わってみたいものですね。

 

調べてみて

残念な経験として今一度見直してみると

「そりゃあ、だめだろ」

と思うものばかりに感じます。

 

しかし、実際いざ告白!となると、なかなかどうして冷静さは失われ、

正しい行動が出来なくなるものだと思います。

 

私は弱気なので、パターン2の不思議空間を創造したことがあるのですが、

この空間が悪化し、その後の関係もビミョーな感じになり疎遠になってしまいました。

今でも夜布団に入るとあの時の行動を時々思い出します。

 

気を付けたいものです。

 

パート2はこちらです。

www.cdeight.com

 

注意

今回の残念な告白は、以下の記事での調査時に収集できた「残念だった告白」をもとにしています。

人によっては「ラインでの告白もOK」という人もたくさんいると思います。

「絶対にダメ!」というわけではないと思います。