モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

【女性に聞いた】実際にされたプロポーズとその改善点について【事例集】

f:id:noboreni:20170810153128j:plain

人生の大勝負、プロポーズでございます。

Noを突きつけられるのはもちろん避けたいですが、相手から


「あのプロポーズはないわぁ」


と言われ続けるのも絶対に嫌だ!!


そこで、今回は女性が実際に受けたプロポーズを教えていただき、それのどこが悪かったのか、どうすればいいのか、という生々しい意見をご紹介します。

失敗例、成功例、色々あるかと思いますが、先人達の経験に学ぶことで幸せな未来をGETしにいきましょう!!

32歳会社員 Mさんの場合

結婚指輪を探して、お店を3軒回ったあとに、疲れて、近くの公園で休憩していました。
私「ちゃんとしたプロポーズめないけど、このまま結婚指輪を探すの?」
彼「プロポーズしたつもりだったんだけど」
と、不服そうに彼が答えた後
彼「結婚したいので、結婚指輪を買うのに付き合ってください」
と言われました。

なんというか、お互い辛そうなプロポーズですね。
ちなみに点数をつけるとしたら・・・?

30点ですね。
プロポーズってなんだっけ?って思いました。
私に促されて仕方なく言っているのもダメだと思うし、言われた言葉も意味不明ですからね。

あー・・・。
ちなみに、何か改善点を挙げるとすればなんですかね。

結婚指輪を買う前に、きちんとした言葉でプロポーズして欲しかったですね。

なんというか、男性目線ではプロポーズをしたつもりだったんだろうなぁと感じました。
今回の問題点は、プロポーズがはっきりしていなかったことではないでしょうか。

それにしても、人生で一番幸せかもしれない一連のイベントが残念になってしまうと結構ツライそうですよね。

教訓
  • プロポーズはハッキリ分かるように伝えよう



30歳 専業主婦 Kさんの場合

私は25歳の時に、何にもない平日の夜に家デートしているときにプロポーズされました。
彼の家でお見合いのテレビを横に並んで2人で見ていたら
「俺たちも結婚しよっか」
とテレビを見ている流れで婚約指輪も何もなく、さらっと日常会話と同じような感じで、普通に言われました。
私はあまりにも突然すぎて、そしてあまりにも日常的な場面で言われたのでびっくりしたのと拍子抜けしてしまいました。

しっかりとプロポーズはしてくれているけど、素っ気なさすぎる、という話ですね。

そうですねー。
拍子抜けはしてしまいましたが、こちらも身構えなくてよかったとも言えます。
点数で言うと80点くらいかな。

意外と高得点!

でもやっぱり、婚約指輪は欲しかったです・・・

80点という高得点ですが、話を聞いていると改善点は多そうだなぁと感じました。
逆に、「しっかりと伝えてあげる」ということをしてあげれば、80点もらえたりもするんですね。

Kさんからは色々と改善点が出ましたが、それでも幸せなプロポーズだったんだろうなぁと思えるお話でした。

教訓
  • プロポーズは特別感のある演出をしてあげた方がよさげ
  • 婚約指輪も用意してあげた方が喜ぶ


35歳 主婦 Sさんの場合

10年以上前、駅まで車で送ってもらう車の中に、いきなり彼が「あのさ」と切り出しました。
なかなか次の言葉を切り出さないので、イライラして私が「何なの?」というと、

「俺の年齢的にもそろそろ結婚したいな」

と言われました。
指輪などの準備もなく言葉だけ言われました。

彼自身は緊張しているようで、私もそれを言われた瞬間は、「ああ、ついにきたか」と思いました。


なんというか、生々しい体験談ですね。情景が目に浮かびます・・・。
やっぱりまずは言い方ですかね。

そうですね。
緊張するのはわかるけど、もう言うと決めていたならもっとスパっと言ってほしかったです。
ダラダラし過ぎて将来が不安になりました。
なので、言うと決めたら迷わず短い言葉で良いのでプロポーズしてほしいと思います。
後は、シチュエーションはやはり一生の思い出となるので、車を走らせている時ではなく、もうちょっと落ち着いた場所であってほしいです。

なるほど。ちなみに点数をつけるとしたら何点ですか?

50点ですかねー。

教訓
  • プロポーズはハッキリ堂々としよう
  • ながらプロポーズはダメ

なんというか、男性側からするとすごい気持ちがわかりますよね。
ちょー緊張しちゃうから、色々考えた挙句、ヒヨって運転中に言っちゃったみたいな・・・。

しかし、そこでヒヨると女性からこんな風に思われてしまうわけですね。
なんとまぁ将来にまで不安を抱かせてしまうわけです。

なんとか、踏ん張って堂々と伝えるようにしましょう。


28歳 会社員 Yさんの場合

2年前に東京ディズニーランドのホテルでのことです。
ルームサービスと見せかけて、お店のスタッフの方が部屋にきて指輪を渡してくれました。
でも、相手は朝からそわそわしていたので少し気づいていました。

男性の方、そりゃあソワソワしますよね。

気持ちは分かるのですが、ロマンチックにやるなら完璧にやりきって欲しかったです。

あー、ちょっと惜しい感じになってしまったんですね。
ちなみに、点数をつけるとすると何点でしょうか。

70点くらいですかね。
ちなみに、花束も渡してくれてすごい嬉しかったのですが、ディズニーランドからどうやって持って帰ろうか少し戸惑いました。

かなり気合の入ったロマンチックなサプライズですが、それでも色々改善点は出てくるものですね。
Yさんが厳しめというのもあるかもしれませんが、これだけ頑張って70点と言われるのもちょっと男性がかわいそうかなあって思ったり。
プロポーズに際してソワソワするな!というのもなかなか難しい話ですもんねー。

しかし、先人の例として学ぶべきところは学んでいきましょう。

教訓
  • サプライズをするなら完璧に隠し通そう
  • 花束はその後の持ち帰りに気を配ろう



29歳 会社員 Sさん

昨年5月、北海道旅行でドライブしていた時のことでした。
2人で海沿いを走っていたら、彼が急に眺めのいい路肩に車を停めました。
そして、まっすぐ私の方を見て「結婚しようか」と言ってくれました。

緊張のあまり彼の声が震えていて、こちらもなんだか恥ずかしくなってしまいましたが、嬉しかったので「うん」と答えました。


あまーーーーーーい!!
やっと完璧に幸せなやつが来ました!
さて、得点はいかに!?

えっと、90点ですかね。
旅行先で気分がよく、ロケーションも最高だったので満足しています。
強いて言えば、急に路肩に駐車したので後続車が気になってソワソワしてしまいました。
もう少し落ち着ける公園やお店などの方が、落ち着いて話が聞けたかなぁと思います。

甘すぎる体験談です。
なんか教えていただいていて、とてつもなくホッコリしてしまいました。

プロポーズで緊張するのは仕方ないことですが、その中でも頑張って堂々と伝える大切さが分かるステキな事例でした。

教訓
  • 緊張してもまっすぐ彼女を見てハッキリ伝えよう
  • プロポーズする場所にはこだわろう


32歳 求職活動中 Aさん

大学4年生の頃、就活が一段落した秋口に、付き合っていた彼から大学構内(しかも学食)でプロポーズされました。

彼も内定をもらって開放的になっていたらしく、いつになく高いテンションを無理やり押さえているのが丸わかりと言った体で、

「卒業したら結婚すんべ」

と軽い調子で言いながら、片手でぽんと某ブランドの指輪をテーブルの向かいに座っていた私の方に、滑らせるように飛ばしてきました。

すごい軽い感じで、しかもコーヒー飲みながら言うものだから呆気に取られて、最初冗談かと思ってましたが、
「いや、ほんとに」
と何度も言われてようやくプロポーズだったのかとわかりました。
人生の節目のような重大なイベントを普通、そんな適当にするのかなとかなりがっかりしてしまい、とりあえず保留すると言って流しておきました。

やらかしパターンですね。
では点数の方を!

40点でお願いします。
まず、場所が大学構内だし、しかも学食でした。周りの目を考えてないので−30点。
大事な指輪を投げてほしくないし。指輪も十中八九ゲーセンで取ったヤツだったので−20点。
プロポーズのセリフが「結婚すんべ」ってすごい適当っぽいし、コーヒー飲みながら横向いて言うのありえない−10点。

採点が詳しい!

私が好きなブランドの指輪で可愛かったし嬉しかったけど、大事な局面でこういう態度とってるようだと、もう少し様子見るかってなりますよ。
ちょっと雰囲気のあるお店とかでシュッとした格好して、普段より真剣に言ってくれたらOKしたかもしれないなって思います。

学生ということで、若人のやらかし事例でした。
しかしまぁ、学食でってすごいですね。
強烈な事例ではありますが、学生時代から結婚うんたらの話が出るリア充は羨ましいなぁって思いました。

小学生からやり直したいな。
イケメンで。

 

教訓
  • プロポーズの場所は常識的に考えよう
  • プロポーズを雑にスカして行わない
  • 指輪を投げない!




36歳 主婦 Eさんの場合

私がプロポーズを受けたのは4年前、彼の家でした。
いつものように一緒にご飯を作って食べながらテレビを見ていました。
楽しくテレビを見て二人で大笑いしていた時に、彼が突然

「結婚したい、一緒にいたらこうやってずっと笑っていられるから。」

と言われました。
彼は真剣な顔をしていました。

しかし、私は「えっ、今?」と驚きで言ってしまいました。
正直、もっとシチュエーションがあるでしょと思いましたが、彼らしいとも思いました。
恒例の指輪はありませんでした。

何気ない日常プロポーズパターンですね。
しかし、堂々とプロポーズは行えています。
点数をつけるとしたら何点くらいでしょうか?

80点です!
本当は指輪とか用意してから言って欲しかったです。
でも、彼から
「その時に心から自然に結婚したいと思っていて、感情が抑えきれなかった」
と後から言われ、そう思ってくれたなら幸せだと感じています。

おー、ステキな話ですね。

一生に一度のプロポーズなので、女性はシチュエーションを大事にする人が多いです。
自然なプロポーズも良いですが後で何かしらフォローなどしたほうが良いと思います。

ステキなプロポーズだと思うのですが、やはり特別感があるベタなプロポーズの方が女性は期待しているような節があります。

あと、他の方でも「指輪はありませんでした」という一言が入っているあたり、
婚約指輪に対する憧れみたいなものはすごいあるんだなぁと感じます。

それにしても、彼があとで
「その時に心から自然に結婚したいと思っていて、感情が抑えきれなかった」
と伝えているようですが、フォロー力が半端ないですね。

教訓
  • 婚約指輪も用意してあげた方が喜ぶ
  • 何気なくプロポーズするなら、なにかフォローをしておく



30歳 事務職 Mさん

みんなでBARで飲んでいた時に私が酔っ払ってしまい、外の階段で休憩をしていました。
その時に彼が私の様子を見にきて、手を握られ、今日は伝えたいことがあると言われました。
見たこともないくらい真剣な顔つきに、頭の中ではプロポーズではなく深刻な問題でも打ち明けられるのではないかとビクビクしていました。

この先のこと考えていないんだろうと思っていたほどだったので、驚きもありましたが、嬉しかったです。

でもなぜ今日で、しかも酔っ払ってる時にしたのかという疑問はいまだにあります。

お酒の力を借りたんですね。気持ちはよくわかります。
女性からするとどうなのでしょうか、点数とダメ出しをお願いします。

点数は、60点ですかね。
BARで、しかも酔っ払っている時でした。
記憶がなかったらどうしていたんだろうと思いました。
飲み屋は本当ダメだと思います。
お酒の力借りないでよと思ってしまいました。
将来大丈夫かなと思う女性もいると思いますよ。

お酒の力でプロポーズはやめた方が良さそうですね。
彼女が覚えていない恐れもありますし、そもそも彼女の判断力が鈍っている時に人生最大の判断を迫るのもよくない気がします。

お酒DEプロポーズ大作戦は、女性からの評価も低いことがわかりましたので、自分の力だけでなんとかするようにしましょうね。

教訓
  • お酒の力を借りたプロポーズは避けよう

29歳 会社員 Aさんの場合

最初はメールで、「俺とずっと一緒に居てくれる?」と聞かれました。

プロポーズだとは思わず冗談ぽく快諾したらそのまま結婚報告になりました(笑)

指輪等はなしでした!

あー、メールですましちゃったんですね。

すまされちゃいました。

雲行きが怪しいですが、点数とツッコミをお願いします。

えー、まず点数は50点ですね。
まず、メールで探ったのは良くなかったですね(笑)
とりあえずは、2人の時に直接言われたいです。
メールの次が親の前で結婚させてください!だったのでなんとなくムードには欠けてましたからね。

でも、嬉しかったですよ!
私の親への挨拶の時に、親の前でちゃんと
「結婚させてください!」
って言ってくれたのは、6年経った今でも思い出に残ってます。

教訓
  • メールとかラインでのプロポーズはNG

23歳 会社員 Mさんの場合

クリスマスにホテルのレストランで食事がおわり、デザートが運ばれてくる頃にされました。

シンプルに「結婚してください」と。

指輪をくれるとき、相手がすごく緊張しているのが伝わりました。
すごく嬉しくて感動しました。

王道!クリスマスでプロポーズなんて素敵ですね。
これは期待できます。点数とその理由をお願いします。

90 点です!
わたしだけなのかもしれませんが、デザートを食べてからして欲しかったです。
ただ、ホテルのレストランという場所は良かったので、他の男性の方にもオススメですよ。

クリスマス、ホテルの高級レストランでプロポーズなんて、もう鉄板ですね。
しかし、鉄板ということでの減点は無い点に注目したいです。

それにしても、その日のディナー、デザート以外は彼は何の味もしなかったでしょうね。



教訓
  • ベタなプロポーズでOK


おわりに

さすがにもうお腹いっぱいです。
精神的に疲れたのでおしまいです。

たくさんの方のプロポーズを聞いていて、人生の数だけドラマがあるんだなぁと感動してしまいました。

高得点なプロポーズから、ちょっと残念だったものまで色々ありましたが、どれも素敵な思い出ですね!
きれいにまとまったかな!!