モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

絶対おすすめのメンズ ビジネスバッグの選び方【20代・30代・40代・50代】

f:id:noboreni:20170922124927j:plain

ビジネスバッグにはたくさんの種類、色・デザイン、価格帯があり、どれがいいのかとっても迷ってしまいます。

いろんな選び方があるかと思いますが、この記事では、
女性の意見を優先することで、「モテるビジネスバッグ」の選び方をまとめていきます。

具体的な方針は以下の通りです。

  • 実際に女性にアンケートを取る
  • 以下の観点から選ぶべきビジネスバッグを限定する
    • バッグの種類(年代別)
    • バッグの価格(年代別)
    • バッグの色・デザイン(年代別)

ここまで絞れれば、ビジネスバッグ選びがかなり簡単になるはずです。
また、具体的な商品の比較も別記事として作成予定ですので、そちらもよろしくお願いします。

※順次調査し更新しています。

(2017/10/31 更新)

年代別!おすすめのメンズビジネスバッグ

今回は、以下の3つの観点からビジネスバッグを限定していきます。

モテるビジネスバッグ選定の観点
  • バッグの種類
  • バッグの価格
  • バッグの色・デザイン

では、早速モテるメンズビジネスバッグをまとめていきます。

年代別!おすすめのビジネスバッグの種類

モテるビジネスバッグ選定の観点
  • バッグの種類★今ここ
  • バッグの価格
  • バッグの色・デザイン

今回、ビジネスバッグを8種類に分類しました。
その上で、女性175人にアンケートを取り、「特に好感度が高い種類」を選んでいただきました。

アンケートは、ネット上の有料募集サイトで募集しています。
回答していただいた女性の年齢内訳は以下の通りです。

f:id:noboreni:20170922133153p:plain

主に20代・30代の女性に回答していただいています。
ご協力いただき、本当にありがとうございました。

ビジネスバッグ8種類

今回はビジネスバッグを、以下のように8種類に分類しました。
公式なものではなく、感覚的なものですが、だいたいどれかには分類されるかと思います。

各種類の参考画像には、3〜8万円くらいのバッグを使用しています。
具体的な値段は、以下の折りたたみメニューからご覧ください。


20代男性向けの結果

以外にも、ナイロン製のブリーフケースが1位!
個人的には、革素材の方が女子ウケすると思っていました。

ランキングを見てみると、クラシックスタイルのブリーフケースやダレスバッグなど、
大人っぽく渋いバッグの支持率が伸び悩んでいることがわかります。


「若々しい20代」というイメージを壊さないような、重厚すぎない・渋すぎないデザインを選ぶべきだと言えるでしょう。

30代男性向けの結果

20代で1位だったナイロン製ブリーフケースは順位を落とす結果となりました。
その代わりに上がってきたのが現在で一番オーソドックスな革のブリーフケース(スクウェア)。
50%を超える支持率で、2位以下を大きく引き離しています。

ビジネストートが伸び悩んだのは意外でした。
20代男性向けのランキングよりも支持率を17%も落としています。

ブリーフケース(クラシック)およびダレスバッグは20代男性向けよりも順位をあげていることがわかりますが、
1・2位を占めた40代男性向けランキングの成績には一歩及びませんでした。

「30代では、革のビジネスバッグを持って欲しいけれど、まだ若さも残っているからオーソドックスな形が一番しっくりくる」

という感じではないでしょうか。


40代男性向けの結果

20代・30代向けとじわじわ成績を伸ばしていたダレスバッグが、
40代でついに1位に輝きました。

2位には、ダレスバッグと似た大人っぽい雰囲気を持つブリーフケース(クラシック)が続きます。

「ダレスバッグやクラシックなブリーフケースは、40代という年齢が一番しっくりくる」

と考える女性が一番多いということがわかりますね。


逆に、ナイロン製のものや、トートなど、軽い、若々しい印象を与えるようなカバンの順位は下がってしまっています。

40代になったら、大人っぽいクラシックなビジネスバッグを考えてみてはいかがでしょうか。

50代男性向けの結果

50代男性向けの結果は、40代男性向けの結果からあまり変化がありません。

同じように、ダレスバッグ・ブリーフケース(クラシック)・ブリーフケース(スクウェア)が1位から3位を占めています。
ただ、40代男性と比べると、ダレスバッグが支持率をより伸ばしていることがわかります。
40代向けでは、ダレスバッグとブリーフケース(クラシック)の支持率の差はほぼありませんでしたが、
50代男性向けではダレスバッグが圧倒的な1位です。

特に大人っぽく重厚感のあるデザインのダレスバッグ。
50代になったらダレスバッグを選択肢に入れてみてはいかがですか?



年代別!ビジネスバッグの適正価格

モテるビジネスバッグ選定の観点
  • バッグの種類
  • バッグの価格★今ここ
  • バッグの色・デザイン

年代別にどんなビジネスバッグの女子ウケが良いのかがわかりました。
次に、具体的にいくら位のビジネスバッグが適正価格と考えられているのでしょうか。

今回の方針は、「女性の意見を尊重して、女性好感度の高いビジネスバッグを!」です。
ですので、価格についても「年齢ごとに、いくらのビジネスバッグが適正だと思うか」を女性145人に聞いています。

アンケートは、ネット上の有料募集サイトで募集しています。
回答していただいた女性の年齢内訳は以下の通りです。
f:id:noboreni:20171004140922p:plain

主に20代・30代の女性に回答していただいています。
ご協力いただき、本当にありがとうございました。



では、女性へのアンケート結果を年齢別に見ていきます。
注意点としては、価格の区切り方の幅が5万円以上では変化している点です。



20代ビジネスバッグ適正価格

f:id:noboreni:20171004141551p:plain

20代は比較的低価格の支持率が高いことがわかります。
ただ、低価格と言っても、5,000円は出した方がいいのではないか、ということがわかりますね。

20代向けでは5,000円〜20,000円がボリュームゾーンとなっています。


30代ビジネスバッグ適正価格

f:id:noboreni:20171004141608p:plain

20代と比べて価格が散らばりました。
3万円を超える価格帯の支持率も結構高くなっています。

30代向けでは10,000円〜35,000円がボリュームゾーンとなっています。


40代ビジネスバッグ適正価格

f:id:noboreni:20171004141618p:plain

30代よりも更に価格がバラついてしまいました。
50,001円~100,000円の価格帯の支持率も結構高いですが、価格の幅がそれ以下の価格帯よりもかなり大きくなっていることに注意してください。

40代向けでは、10,000円〜50,000円に支持が広く散らばっていることがわかりました。
加えて、50,000円以上の高価格帯でも女性の理解がそこそこ得られるようになっています。

50代ビジネスバッグ適正価格

f:id:noboreni:20171004141629p:plain

25,001円〜30,000円を頂点に、大きく価格がバラついています。
特に高い支持率を稼いでいるのは20,000円〜50,000円となっていますが、その他の価格帯でもそこそこの理解を得ていることがわかります。



おすすめのビジネスバッグのデザイン

モテるビジネスバッグ選定の観点
  • バッグの種類
  • バッグの価格
  • バッグの色・デザイン★今ここ


ここまでで、あなたの年代で持つべき鞄と価格がわかってきました。
では、具体的にどんな色やデザインの鞄を持つべきなのかを確認していきましょう。

女性好感度が高いバッグの色・デザインを特定するため、
今回はバッグの種類で分けた種類をいくつか取り上げ、その中でどんなデザインが良いのかを調査しました。



各年代のバッグの色・デザインの選び方ポイントまとめ

調査の内容が長くなってしまったので、各年代を簡単にまとめます。

20代向けポイント
  • 新卒ならオーソドックスが自然
  • 新卒じゃなくてもオーソドックスが十分な好感度
  • 若々しい色合いやデザインがgood

30代向けポイント
  • カラーは黒をまず考える
  • 「20代より落ち着いてるけど、まだ若い」という微妙な感覚

40代向けポイント
  • 「落ち着き」と「大人っぽさ」を意識
  • 黒のほか、ダークブラウンも考える

50代向けポイント
  • 40代よりも「落ち着き」と「大人っぽさ」を意識
  • 黒のほか、ダークブラウンもgood



ナイロン製ビジネス鞄で考える

まずは、20代男性向けとして女性好感度が高かったナイロン製ビジネスバッグで年齢別のデザインを考えていきましょう。

詳しい調査はこちらをご覧ください。
www.cdeight.com


1万円以下で購入できるナイロン製ビジネス鞄の画像を、15種類女性100人に見ていただきました。
20代〜50代の各年代の男性が持つ前提で、「特に好感度が高い」と思うものを選んでいただき、「支持率」としてまとめました。

20代男性が選ぶべきナイロン製ビジネス鞄

調査の結果、女性の支持率が高かった3つと逆に伸び悩んだ3つがこちらです。
また、女性の意見も一緒に聞いていきましょう。

f:id:noboreni:20171018163630j:plain

いかにもナイロン!という感じのデザインは安っぽく見えてしまうので、そういったデザインのものは避けた方が無難なのかもしれませんね。
画像で見た限り、ナイロン製と分かりにくいものが上位に来ている気がします。
(30歳 主婦 Sさん)

新卒として無難な印象を与えたい場合はNO.2を、
バリバリできる営業マンの印象を与えたい場合はNO.7を、
無難ではないけどNO.7程頑張り過ぎてない感じを醸し出したいSE、デザイナーならNO.6がいいと思います。
(29歳 主婦 Nさん)

まずNさんの言うように、20代と言っても新卒なのか否かでチョイスが変わってきます。
新卒の場合はNo2のようなベーシックなものを用いるのが安全でしょう。

次にSさんの指摘の通り、下位の方が「ナイロンの薄い感じ」が出ているデザインに見えます。
20代は価格的な問題もあり、レザーよりもナイロン製のバッグが選択肢となることが多いと思いますが、
ナイロン製の中でも「素材がしっかりしている」と感じるようなバッグを選ぶと良いでしょう。

また、若々しい色使いの鞄が上位に入っていることがわかります。
若々しい配色のNo7,No6は30代以降向けとしてTOP3には入っていません。
20代はやはり若々しい雰囲気が良しとされるようです。


30代男性が選ぶべきナイロン製ビジネス鞄

30代ではナイロンバッグ自体の女性支持率があまり伸びませんでしたが、一応見ていきます。

支持率上位、下位3つを並べた画像がこちらです。

f:id:noboreni:20171018163901j:plain

黒で落ち着いていて3つともいいと思います。
2は少し30代には若すぎる感じもしなくもないし、8は私は女性的に感じてしまいますが。
どれも悪くはないと思います。
12が一番好きです。
(26歳 主婦 Nさん)

上位のものは見た目がシンプルだけど、ワンポイントでオシャレさもあるのが共通する特徴だと思います。
個人的に30代でバッグにも気を遣っていると好感度が高いので、選ぶ際はシンプルさだけでなく自分らしさのあるものにするといいと思います。
(27歳 会社員 Mさん)

色は黒が良いようです。

デザインについては、オーソドックスなNo2もすこし遊びが入るNo8もどちらも受け入れられています。
Mさんのアドバイスの通り、自分のキャラや好みに合わせて「自分らしさ」のあるものにするといいかもしれませんね。


40代男性が選ぶべきナイロン製ビジネス鞄

f:id:noboreni:20171018164040j:plain

派手な柄の入っているものや明るめの色のものは、あまり女性ウケが良くなさそうですね。
ちゃんとした大人の男性が持ちそうな、色味やデザインを選ぶのが無難だと思います。
(30歳 主婦 Sさん)

共通するのはシンプルだということです。
やはり40代は大人の男性なのであまり派手さがないものの方がいいと思います。
シンプルなのが一番大人っぽさを引き出すので選ぶ際は一色のデザインなどのがいいと思います。
(27歳 会社員 Mさん)

40代男性が鞄を持つ際のポイントとしては「少し落ち着いたものを選ぶ」ということです。
上位3つとも、色合いが落ち着いており上司が持っていると好感を抱けるものとなっています。
(24歳 パート Tさん)

40代ということで、女性からも「落ち着き」や「大人っぽさ」を求められているようです。
30代のTOP3は黒ばかりでしたが、40代ではより大人っぽく渋いカラーも受け入れられていました。

また、低支持率の3つと比べると、上位のカバンは生地の感じがしっかりしていることが感じられます。
ナイロン製の中でも、生地がしっかりしたデザインを選ぶべきでしょう。


50代男性が選ぶべきナイロン製ビジネス鞄

f:id:noboreni:20171018164133j:plain

50代ともなると上司である方が多いと思うので派手さのないものがいいと思います。
それであって革の生地のものを選ぶとオシャレにも手を抜かないお父さんと見られより好感があると思います。
(27歳 会社員 Mさん)

NO.2,9は人を選ばないバッグなので、誰でも一つ持っていていいと思いますが、NO.3,15は少しクセがあるので注意した方が良いです。
NO.3は色味が地味なので、よりおじさんに見えて年齢より老けて見えるかもしれません。
15は紺色のような紫のような色で少し難しいので、スーツとネクタイを合わせてコーディネートを考えた方が良さそうです。
(29歳 主婦 Nさん)

50代男性が鞄を選ぶ際のポイントは「優しい感じの鞄を選ぶこと」です。
50代になると上司になる方が多いと思いますが、その際、角がある鞄を持っているときっちりとしたイメージが強くなり、話しかけにくく思われるかもしれません。
しかし、角が丸い鞄を持つことで柔らかい印象を持ってもらい、話しかけやすい上司になることができると思います。
(24歳 パート Tさん)

女性の意見から、50代男性向けのビジネスバッグには「落ち着き」と「優しさ」が求められていることがわかります。
確かに、Tさんの指摘の通り、1位と3位に丸みを帯びたデザインが上位にきていることがわかります。
色合いも明るめでマイルドな風味がしますよね。


革のブリーフケース(スクウェア)で考える

ここからは、広い年代向けとして高い女性支持率を得た「ブリーフケース(スクウェア)」のデザイン女性好感度調査を見ていきます。
調査結果を通して、各年代で持つべきデザインを捉えていきましょう。

別ページに詳しい調査結果を掲載しますが、こちらでもだいたいの傾向が掴める概要を掲載します。
詳しい調査結果については、こちらをご覧ください。
www.cdeight.com


ブリーフケースと同じように、女性100人にアンケート調査を行なっています。
5万円以下の四角い形の一番オーソドックスな革製のビジネスバッグ15種類を選出し、
商品の画像を女性100名に見ていただきました。
その結果を「支持率」としてまとめています。


20代男性が選ぶべき革のブリーフケース(スクウェア)

「20代男性が持つとしたら」という前提での調査結果です。
支持率上位&下位3つがこちら。

f:id:noboreni:20171019001410j:plain

20代といっても、年齢にだいぶ幅があるのがこの年代だと思います。
入社したばかりのフレッシュな新入社員を始め、部下や後輩を抱え始めた20代半ば、そろそろ30代に入りかけている20代後半など、年齢によっても選ぶ基準は変わってくるかと思います。
新入社員はマナーや礼儀、最低ラインの清潔感や真面目さを重視した選び方、20代後半の男性は、落ち着いた仕事のデキる風なイメージを重視すればいいと思います。
(33歳 事務職 Kさん)

やはりトップ3のカバンを見ると落ち着きというよりは、形や色目が若いイメージです。
反対に言うとNo. 1のカバンは40代以上が持っていると、やっぱりおかしいですよね。
(30歳 専業主婦 Rさん)

オシャレなバッグだし、ブラック以外の色を使っても似合う感じのバッグだと思います。
若くて仕事出来る方とか使って欲しいなぁと思います。
結構女性からみて良いイメージもてます。
(22歳 配送業 Oさん)

まず、ナイロン製鞄の調査でも触れましたが、20代と言っても新卒か、それ以外かで大きく変わってきます。
社風にもよりますが、新卒ならば一番オーソドックスなナイロン製バッグを持っておくのが一番自然です。

そのことを念頭に上位・下位3つを比べてみましょう。
まず、形は真四角に近いものが良いことがわかります。
台形型だったり、丸みが強くなると、どうしても女性っぽさが出てしまっていますよね。

次に、革がビシッと張りがあるものが上位3つに共通していることがわかります。
13位になったNo13は革にクタりがあり、それがまたかっこいいですが、20代向けの若い爽やかさからは少し離れてしまいますよね。

また、上位3つにはブラウンのアイテムが含まれていません。
40代・50代の順位を確認するとわかりますが、年齢が上がっていくにつれて茶色などの「大人っぽい色合い」の支持率が上がります。
20代では「黒・紺・キャメル」などの中から選んだ方がよさそうです。


30代男性が選ぶべき革のブリーフケース(スクウェア)

「30代男性が持つとしたら」という前提での調査結果です。

f:id:noboreni:20171019001434j:plain

20代よりかは落ち着きがあるカバンが選ばれてると思いました。
30代ですと、家庭が出来始める方がほとんどだと思いますので、若さを忘れないパパのイメージでいてほしいです。
(30歳 主婦 Rさん)

やはり、働き盛りの30代は無難なブラックばかり選んでいると思います。
ですが、まだ若いので、ただのブラックとではなくて、2色使いだったり、センターラインのアクセントがあるデザインのだったりで、8番と10番を使っている人はすてきです。
(32歳 主婦 Yさん)

20代に比べると30代の方が自立さが上がったり大人になったからかかっちり感が増したように感じました。
かっちりしたものを持つ30代の方が大人っぽく仕事ができる感じがしていいと思います。
(20歳 大学生 Mさん)

女性陣の指摘の通り、落ち着きがあり、無難な色使いのバッグが上位に来ていることがわかります。

また、上位・下位3つを比べてみると、バッグの形にも違いがあることがわかります。
上位はより四角いフォルムをしていますが、支持率が伸び悩んだ下位3つは丸みを帯びていたり、台形に近かったりしています。
下位3つのフォルムは、上品なイメージですが同時に少し女性的な雰囲気が出ています。


40代男性が選ぶべき革のブリーフケース(スクウェア)

ここからは、「40代男性がもつとしたら」という前提での調査結果を見ていきます。

f:id:noboreni:20171019001507j:plain

1、8、9に共通する雰囲気やイメージは、「落ち着いている」というものがあると思います。
1や8のようにシックでダークな色合いのものを選ぶことで、「この人は仕事ができる人なんだな」という印象を、女性に抱かせるような気がします。
(33歳 事務職 Kさん)

こちらの年代も落ち着いてるカバンがやはり選ばれてると思いました。
勝手な想像ですが、この年代が、カバンを見るだけでどんな人か1番想像しやすいと思いました。
(30歳 主婦 Rさん)

40代の男性となるとある程度の役職についている人もいるので、ベーシックでありながら少し個性があるデザインのものでもいいなと思います。
でもあくまでも主張は少しに留めておくのがポイントだと思います。
(26歳 会社員 Iさん)

女性陣の分析の通り、40代は落ち着いた印象を与えるデザインが上位に集まりました。
色合いも、ダークブラウンが目立ちます。

上位3つと下位3つを比べてみると、バッグの形に特徴があることがわかります。
伸び悩んだ3バッグの形は、より丸みがかった形になっていることがわかりますね。

上位3つを並べていますが、支持率を見るとNo8が大きく2位以下を離しての1位です。
特に参考にするべきはNo8ですね。


50代男性が選ぶべき革のブリーフケース(スクウェア)

ここからは、「50代男性がもつとしたら」という前提での調査結果を見ていきます。

f:id:noboreni:20171019001531j:plain

50代で見た目に気を使ったバッグを持っていると年を重ねてもオシャレさが出ててバッグ一つこだわるだけで、かっこよく見えます。
周りから憧れる男性になるためにも選ぶ際は見た目だけでなく形や素材にもこだわるといいと思います。
(27歳 会社員 Uさん)

この世代は働き盛りというよりは、もう落ち着きがある世代なのでカバンにもそれが現れていると思いました。
デスクワークといった感じです。素敵なおじさまに持っていただきたいです。
(30歳 主婦 Rさん)

若い世代でも人気の8番と10番ですが、50代のすてきなおじ様が持っていると、また違うデザインに見えそうです。
無難なブラックですが、シンプルすぎず、おじ様にもピッタリだと思います。
(32歳 主婦 Yさん)


Rさんの言う通り、落ち着きが大事です。

「具体的にどういうデザインがいいのか」という話ですが、No8を参考にするべきです。
理由は他のカバンと比べて支持率が突き抜けているためです。

20代や30代では女子ウケしないバッグが上位に来ています。
50代ならではのオシャレをぜひ楽しんでください。



おわりに

いかがだったでしょうか。

ビジネスバッグは一度買うと数年は使う方が多いと思います。
物によっては高い買い物となってしまうので、慎重に選ばなくてはいけません。

この記事では、「女性の好感度」という観点からオススメを導いています。
しかし、
「自分が持ちたいものを買う」
「自分が使いやすいものを買う」
ことも大切であることは言うまでもありません。

ですが、ですがです。

私にとっては「女性の好感度」は結構な優先事項です。
女の子が大好きだからです。


ビジネスバッグを選ぶ際に、多くの人が女性の好感度をあまり気にしません。
しかし、彼らが女性嫌いかと言われると、絶対にそうではないと思います。

「この記事をすべて受け入れてこの通り買うべきである」

ということは私も正しいと思いませんが、
「女性ウケ」という観点を取り入れないのも勿体ないと思います。

イイ感じにそこそこ参考にしていただき、少しでも良いビジネスバッグ選びのための助けになることができれば本当に嬉しく思います。