ファッション

大学生メンズファッション超入門-オタクから目指す80点コーデ

更新日:

ここでは、女性アンケート結果から本当にオススメできる大学生ファッションのコーデとポイントを解説していきます。

大学生だけど、ファッションとか自信がないよ・・・

そんなあなたでも到達できる80点のファッションを紹介していくね!

早速ですが、このページではこんなコーデをあなたにオススメします。


いわゆるキレカジ系だとか言われるファッション。
この系統が、大学生では一番女性ウケが良いのです。

「気恥ずかしくてファッションに気を使ってこなかった」
「どの服を買えば良いのかわからない」
「そもそもオシャレな洋服屋さんに行くのが怖い。」

そんなあなたでも大丈夫です。
本当に行った女性アンケート調査を根拠にしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

すぐにコーデ集を確認したい方は↓からジャンプできます。

 

彼女を作るのに”凄いオシャレ”である必要はない

 
あなたは、”凄いオシャレ”を目指す必要はありません。
 

いやいや、オシャレって大事なんでしょ?

大事だけど、流行もセンスも奇抜さもそこまで必要じゃないんだ。
むしろ、あまり気合を入れすぎると好感度が下がることもあるよ。

まずは、ここで言う"凄いオシャレ"は以下のような意味で使っています。

▼凄いオシャレ

  • 流行をしっかり意識
  • ブランドにも詳しくてこだわる
  • 自分のこだわりや好みが詰まっている

 
▼このページで目指す80点のオシャレ

  • 流行に敏感ではなくてもOK
  • 無難で好感度の高いキレイ系のコーデ
  • 清潔感には気をつける

そして、彼女を作る、モテるためには80点のオシャレで十分です。

「本当に?」

という人も多いハズ。

ですので、今回は12名の20~30代女性に
「大学生の頃のあなたにとって『好感度の高いメンズファッション』はどんなものでしたか?」
という質問をしました。

一部の回答を御覧ください。

清潔感のある可愛いファッションがいいと思います。
でも、無理のない価格で背伸びしてない自分に合ったファッションでOKです。
(27歳 会社員 Mさん)

シャツなどの真面目で清潔感のあるスタイルが1番良いと思います。
常識があり、適度に身だしなみを気にしている、というのが好印象です。
(24歳 会社員 Aさん)

きれいめなシルエットで頑張り過ぎていないカジュアルなアイテムを取り入れたコーディネートが好感度が高いと思います。
(33歳 主婦 Sさん)

TPOに合った服装であれば、良いと思います。
こだわりで一年中半袖とか、紫外線を気にして夏も長袖とかは論外です。
服がオシャレとかよりも、服のシワや匂いなど清潔感があれば良いのではないでしょうか。
(22歳 主婦 Hさん)

まず、清潔感がある事が大前提。
服に汚れや、シミがついてたりしたらやだ。
白いTシャツとかに汚れとかめっちゃ目立つし、そうゆうのは、もはやアウト。
(28歳 主婦 Hさん)

やはり嫌味のないきれいめな格好がベストではないかと思います。
個性が爆発していると一緒に行動する女性側が疲れますし、下手をするとイタイ人に見られてしまうおそれもあります。
少なくとも気になる女性と行動する時くらいは個性を封印した方が無難です。
あまりにも印象に残らない薄すぎる格好もどうかと思いますが、きちんとした雰囲気(清潔感)さえあれば大抵の女性はOKでしょう。
(33歳 在宅業 Kさん)

とにかく爽やかな感じで清潔感のあるファッションに好感が持てます。
シンプルな着こなしがいいです。
逆にアクセサリーをやたらつけている人は苦手です。
(31歳 ホテル勤務 Nさん)

いかがでしょうか。

人によって多少の違いはありますが、
凄いオシャレを狙う必要が無いことがわかったのではないでしょうか。

 

そして、このページでは以下の2点から大学生の80点ファッションを説明していきます。

・女性好感度の高いファッションの理解
アンケート調査でわかったモテるファッションを実際に見て理解しよう!
 
・髪型と眉毛の美容室での整え方
美容室にいって、あなた自体の雰囲気を変えよう!

 

髪型と眉毛は別に今のままでいいかなぁ。

髪型と眉毛は、正直服よりも大事だと思う。
美容室に通っているなら良いけど、まだの場合は是非是非目を通してほしいな。

 

早速、「女性にモテる大学生ファッション」からチェックしていきましょう!

 
 

ズバリ、男子大学生がするべきファッションはこれ

「ズバリ」なんて言うけど、そんな都合の良いファッションがあるの?

このサイトで女性アンケート調査を行った結果、特に成績が良かったコーデを紹介するよ。
そのあとで、「そのコーデをどうマネするか」というところまで解説していくね。

 

 

本当に調査したモテる秋コーデ【2018年】

まずは、「要するにこういうコーデをすれば良いのだ!」という見本を見ていきましょう。

ここで紹介するコーデは、当サイトで行ってきた「女性アンケート調査」で特に優秀だったコーデです。

女性100〜200名に本当にアンケート調査を行った結果なので、
このコーデを完コピしておけば、まず間違いないと思います。

より詳細な調査結果を確認したい方は、以下から該当記事を御覧ください。

秋カラーのプルオーバーパーカー簡単コーデ

f:id:noboreni:20180813104551j:plain
▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
パーカー8,100円価格と詳細を確認する
インナー3,500円価格と詳細を確認する
パンツ4,800円価格と詳細を確認する
シューズ4,800円価格と詳細を確認する
コーデ全体
(リンクはシューズ含まず)
20,700円価格と詳細を確認する

シンプルでパーカーというのも可愛い印象があるので18歳の男性にはとてもぴったりなコーデだと思います。
アクティブなデートや街中デートに合いそうなコーデだと思います。
(23歳 パート Aさん)

ゆるめのパーカーにスリットが入っていてさらにカジュアルな感じが出ています。
パンツは黒で足がすらっとして見えると思います。
このコーデなら女性もカジュアルな格好で合わせられて好感度高いです。
ショッピングモールや屋外のデートなどに適していると思いました。
(21歳 フリーター Hさん)

ポコッとかぶるだけの、プルオーバーパーカーのコーデ。
インナーとの色の合わせなどを考えなくていいので、とても楽ですよね。
また、ジップパーカーよりもカジュアルな印象になりやすいので、10代向けとしてオススメのアイテムでもあります。

シンプルなコーデですが、秋の季節感がしっかりと感じられるコーデ。
その季節の色を取り入れると、「しっかりとファッションに気を配っているな」という印象を与えることができます。

 

迷彩グレーパーカーのシンプルコーデ

f:id:noboreni:20180813104603j:plain
▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
パーカー7,800円価格と詳細を確認する
インナー3,500円価格と詳細を確認する
パンツ5,800円価格と詳細を確認する
シューズ4,800円価格と詳細を確認する
コーデ全体
(リンクはシューズ含まず)
21,400円価格と詳細を確認する

シンプルだけど、パーカーが柄物なのでお洒落に見えますね。
18歳の男性に、ぴったりだと思います。
カラオケやボーリングに行くときに、良いコーディネートだと思いました。
(22歳 主婦 Oさん)

色が落ち着いていて、さらに柄が馴染んでいて落ち着いていますね。
派手すぎないところが評価されて、好感度が高くなったのかと思います。
ただパーカーなので、ファッション街などでは浮かないかと思うけどいい感じのレストランとかは行きにくそうです。
(20歳 大学生 Mさん)

ジップがついていない、プルオーバーパーカーはコーデがシンプルになりがち。
かといって、クセのある柄は着回しもしずらく、女子ウケも少し心配です。

その点、このグレー迷彩柄はちょうど良い按配だと言えます。
シンプルすぎないし、子供すぎもしません。
寒くなってきたら、この上から何かを羽織ってもカッコいいですね。

 

黒パーカーのモノトーンコーデ

f:id:noboreni:20180813104616j:plain
▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
パーカー3,200円価格と詳細を確認する
インナー3,000円価格と詳細を確認する
パンツ3,400円価格と詳細を確認する
シューズ5,200円価格と詳細を確認する
コーデ全体
(リンクはシューズ含まず)
15,300円価格と詳細を確認する

モノトーンが無難で良いと思います。
パッと見はスタイリッシュな感じだけど、上がパーカーだからカジュアルなデート向けかな?と思いました。
でも10代なら、これでも十分キレイめなコーデとして着れそうです。
(22歳 ライター Oさん)

Vネックなので顔すっきりして好印象。
輪郭がシュッとしていない人も顔がすっきりしていいと思います。
色も好きな使いかたです。
シンプルなのに凄くおしゃれに見えますね。
小物次第で系統が変わりそうでもあります。
(30歳 主婦 Aさん)

黒のジップパーカーを使っていますが、白パンを取り入れることでコーデ全体の明るさバランスを保っています。
10代はある程度明るいファッションの方が好感度が高いので、秋もコーデ全体が暗くなりすぎないように気をつけたいですね。

見て分かる通り、使われているアイテムはどれも超シンプル&オーソドックス。
着回しも優秀なコスパが高いコーデです。

 

秋のキレイ系ミリタリーシャツコーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
シャツ4,860円公式ページで詳細を確認する
インナー2,970円公式ページで詳細を確認する(類似品)
ボトムス3,996円公式ページで詳細を確認する
シューズ6,372円公式ページで詳細を確認する
総額18,198円

ミリタリーシャツといえば、ワッペンや肩章が付いていたりしますが、このコーデではかなりシンプルなものを使っています。
クセがないので使いやすいアイテムですね。

シャツを使っていて、なおかつシンプルなアイテムでまとまっているので、少し大人っぽさも感じるコーデ。
特別「秋」という感じはしませんが、そのかわり秋〜春まで長い間お世話になれるコスパの高いコーデです。

 

秋も爽やかに、水色シャツコーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
シャツ6,372円公式ページで詳細を確認する
インナー3,000円(インナーの一般的な価格)
ボトムス9,720円公式ページで詳細を確認する
シューズ5,292円公式ページで詳細を確認する
総額24,384円

水色シャツを取り入れた、爽やかなコーデ。
インナーにもボーダーが使われており、「しっかり服選んでます」感が出ています。

パンツはデニムにするとよりカジュアルになると思いますが、黒パンなので少し大人な雰囲気も感じられます。

 

ミリ系ベージュシャツの優男系 秋コーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
シャツ4,860円公式ページで詳細を確認する
インナー2,700円公式ページで詳細を確認する
ボトムス9,720円公式ページで詳細を確認する
シューズ6,372円公式ページで詳細を確認する
総額23,652円

ベージュ色のシャツを使った秋っぽいコーデ。
季節感が感じられるとオシャレ度がぐぐっとUPします。

ベージュ色は不思議な色で、秋カラーですが春でも許されるんですよね。

シャツはシンプル寄りのミリタリーシャツで、生地感がしっかりしているのでジャケット風の雰囲気になっています。
大人っぽさも感じられて魅力的な大学生コーデです。

ちょっと力を入れたい日にオススメですね。

 

カジュアル重視のPUレザージャケットコーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
ジャケット5,292円公式ページで詳細を確認する
パーカー4,212円公式ページで詳細を確認する
インナー2,970円公式ページで詳細を確認する
ボトムス6,372円公式ページで詳細を確認する
シューズ6,372円公式ページで詳細を確認する
総額25,218円

大人っぽくワイルドな雰囲気もするライダースジャケットです。
パーカーを取り入れることで、カジュアル感をプラスし、背伸びしすぎ感を打ち消していますね。
レザーのライダースジャケットは価格的に難しいものが多いですが、これはPUレザー、いわゆる合皮です。
"合皮"なんて聞くと良いイメージはしませんが、お手入れもしやすく、10代のうちは断然そちらがオススメです。

 

明るめデニムジャケットコーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
ジャケット7,452円公式ページで詳細を確認する
ニット4,212円公式ページで詳細を確認する
ボトムス9,720円公式ページで詳細を確認する
シューズ5,292円公式ページで詳細を確認する
総額26,676円

デニムジャケットを綺麗にまとめたコーデ。
10代向けとして、デニムジャケットは程よいカジュアル感を与えてくれる優秀なアイテムです。

ポイントは、デニムジャケット以外を綺麗なアイテムでまとめること。
デニムジャケット自体がカジュアル感があるアイテムなので、他のアイテムはシンプルキレイ系で抑えるようにしてあげましょう。

 

モッズコート×ニットコーデ


▼コーデに使用されているアイテム情報

アイテム価格詳細
ジャケット9,612円公式ページで詳細を確認する
ニット4,212円公式ページで詳細を確認する
ボトムス9,720円公式ページで詳細を確認する
シューズ4,212円公式ページで詳細を確認する
総額27,756円

モッズコートも、10代向けにとってもオススメなアイテム。
特に、カッコイイ雰囲気を目指したい人に取り入れてほしいですね。

インナーはTシャツでも全く問題ないですが、ニットで柔らかい雰囲気を出してあげるのも素敵ですね。

 

マネキンの完全コピーをしよう

ここで紹介したコーデは確かに女性好感度の高いコーデです。
ですので、ここで紹介したコーデを、もしくはオシャレでキレイ系な洋服屋さんのマネキンを是非完全コピーしてください。
(お店のマネキンのマネをする場合には、しっかりオシャレなお店のものを見てくださいね)

よし!じゃあ似ているアイテムを買ってくるよ!

ちょっとまって!
「なんか違う」を避けるために、最初はマネキン買いをオススメするよ。

”マネキン買い”とは、「マネキンで使われている洋服をそのまま一式買ってしまうこと」です。

あなたがファッションに自信がないのなら、マネキン買いをするべきです。

理由は、たった一つです。
意図しないミスを防ぐためです。
あなたは自分が苦手なことに挑戦しています。
苦手なことを成功させるためには、ミスしそうなことを避けてしまえばいいのです。

例えば、大学を卒業することを目標とするならば、苦手な科目の単位は取るべきではありませんよね。
それと全く一緒の思考です。

「似たようなアイテムを集めたつもりなのに、合わせてみるとなんか違う」
「余計なものまで店員に勧められて買っちゃった」

なんて失敗するくらいなら、マネキン買いしてしまうべきです。

 

「わたしは上手に買いものできるよ!」

それでも良いのですが、特にファッションが苦手だと思う人は、高くてもマネキン買いにしておくべきです。

なぜなら、場違いを感じるオシャレ空間では正しい選択ができません。

私の経験です。
しまむら級の服しかもっていない状態で、開けた街のオシャレな洋服屋さんに突撃しました。
たしかURBAN RESEARCH系のお店だったと思います。

場違い感。ただただ場違い感。

 
三分後、気がつけば眼の前にアニメイトがありました。

「有名なオシャレブランドのお店に入ったと思ったら、次の瞬間なぜかアニメイトにいた。」
あれは不思議な体験でした。

要するに、最初からオシャレな洋服屋さんでの買い物はかなりの負担です。
その状態で洋服を吟味して、正しい選択をできるでしょうか。無理です。

ですので、最初はマネキン買いをしてしまうことをオススメします。

 

サイズが合っているかが凄い大事

女性好感度の高いコーデを選んでも、サイズが合っていないと一気にダサくなります。

 

アイテムごとに、具体的にポイントを抑えよう

はーい

 

見本の太さ・細さになってる?

このページでは、「マネキンの完コピ」を全力でオススメしています。
ですので、太さ、細さ、丈感全てにおいても、見本の完コピを目指しましょう。

世間一般で言われている「サイズチェックの方法」も知ってくおべきですが、
今回の目的はマネキンの完全コピー。

「僕が履くとパンツがピチピチになるな」
「僕が着るとシャツがなんかシュッてならないぞ?」

こんな場合はそれを買ってもマネキンのコピーはできません。

もう1サイズ上げる(下げる)か、お店を変える必要があります。
洋服屋さんごとに、シルエットは違いますからね。

「マネキンではシュッとしているのに!」
という場合には、お店がズルしている場合もあります。
マネキンの後ろをクリップ的なもので止めてシュッと見せている場合です。

だとすると、ネット通販ってどうなの?

返品OKなお店が結構多いから、返品サービスを利用すれば問題ないよ。

 

もちろん、ほっそりしたモデルさんの格好を完璧にコピーするのは至難の業ですので、ある程度の妥協は必要です。
しかし、サイズ選びで妥協すればするほど、どんどん残念になって行くことは理解してください。

 

トップスのチェック事項

トップスのポイント
0.目指している像と一緒?
1.肩の位置が落ちてない?
2.袖の長さが長すぎてない?(長袖)
3.胸周り、お腹周りがピッチリしすぎてない?

まずはトップスです。
2018年は、「少しダボッとしたものもいいよね!」という空気があるので、特に肩の位置については一概には言えません。
ぜひ、実際に参考にしているコーデ画像を参考にしてみてください。

パンツのチェック事項

パンツのポイント
0.目指している像と一緒?
1.ウエストに指が2本程度入るか?
2.全体の太さは理想像と一緒?
3.丈の長さは長すぎ/細すぎてない?

パンツについて、見落としがちなのが「太さ」です。
例えば、あなたが目指しているコーデ画像ではスキニーパンツが登場しているとします。
しかし、パッツンパッツンになりながら同じスキニーパンツを履いても、「完全コピー」の目標を達成することが出来ません。

「私にとっては、スキニーよりも少し太いパンツが"スキニーパンツ"なんだな」

ということがあるのです。
というか、私がそうです。

ぜひ、サイズを確認するときにも、当初の目的である「完全コピー」を忘れないようにしてください。

 

髪型と眉毛は絶対に気を使うべし

正直、ファッションよりも顔面が大事です。

あなたも、「ファッションセンスのいいブサイクな娘」と、「ダサくて可愛い娘」だったら、
「ダサくて可愛い娘」を選ぶでしょう。
むしろダサいのさえも魅力的に映るかもしれません。

わーじゃあ全部意味ないじゃん。

諦めないで!
髪型と眉毛で、人の印象はかなり変えることができるよ。

その事実を考えると、すべて捨てて旅に出たくなります。
が、そこで登場するのが「髪型と眉毛」です。

この2つを変えるだけで、人の印象はガラッと変わります。

ここでは、美容室に行ったことが無い、という人のために、美容室の選び方〜美容室での注文の仕方までしっかりとフォローしていきます。

この記事は、この記事の要約です。
脱オタして垢抜けろ!初めての美容室のすヽめ【美容師に聞いた】

「そもそも、ヲタクが美容室に行っていいの?」
みたいな疑問がある場合は、詳しく書いてあるその記事を御覧ください。

美容室へ行く3ステップ
1.ホットペッパービューティーで、以下の条件の美容室を探す
・メンズOK
・賑わっているオシャレな街にある
・若い女性の口コミが多く、レビューが高い
2.ネット予約
3.当日、3つのことを伝える
・「何が似合うかわからないけど、今っぽくして欲しいです」
・「眉毛もお願いします」
・「セットの仕方も教えてください」

 

「オシャレな美容室なんて、すっごい行きたくない!」
「美容師さんとかにプークスクスってされそう!」

気持ちはわかります。

しかし、1,000円カットと地元の美容室、地元の美容室と開けた街のオシャレな美容室には大きな違いがあるのです。

それぞれ、誰にどんなサービスを提供することに慣れていると思いますか?

1,000円カットは、「別にやすけりゃいいや」というオッサンが多く利用しています。
そこで働く美容師さんは、「すばやくカットする」ことを日々実践しています。

地元の美容室は、「地元の中学生からオバサンまで幅広い層」を対象としているでしょう。
「一応身だしなみに気を使うけど、流行などはあまり取り入れないでいいよ」的な人が来る場所です。

それに対して、開けた街のオシャレな美容室は、「しっかりオシャレになりたい、垢抜けた髪型にしたい」と思った人が訪れます。
そこで働く美容師さんも、そんな人たちの要望に答えるべく精進していることは簡単に想像できますよね。

(あくまでも、論理的に考えてそうだよね、という話です)

ですので、あなたが選ぶべき美容室は、できるだけオシャレな美容室です。

先程もリンクを張った以下の記事では、「原宿のすごいオシャレな美容室」にインタビューを行っています。
脱オタして垢抜けろ!初めての美容室のすヽめ【美容師に聞いた】

その結果、
「オタクでも全然OK」
「髪型わからなくても一緒に相談しよう!」
というとっても優しい言葉をいただきました。

変わるためにはある程度の痛みが必要です。
ぜひ、オシャレな美容室で一気にステップアップしてみてください。

 

おわりに

あなたは大学生だと思いますが、私のようにはなってほしくないと思います。

「私のように」とは、ファッションで悩んで、ファッションで迷走してお金と時間を無駄に使うことです。

「自分はイケてないな」
「他の人と比べてダサいんじゃなかろうか」
「そもそもブサイクだし、無駄ではなかろうか」

こんなことを考えて、使いまわしにくいような服を色々買ってしまいました。

ただ、今思い返すとだいたい全部無駄だったし杞憂だったと思います。
深く悩まずに適当なオシャレ洋服屋さんのマネキンをコピーしておけばよかったのです。

この記事は、「あの時こんな情報があったらな」ということを考えて作りました。

 

社会人になると、特に異性との接点は本当に少なくなってしまいます。
「大学生のうちに結婚相手は見つけておけ」
というアドバイスはよく耳にしますが、あながち間違っていなかったんだな、とこの歳になって思っています。

どうかあなたは、無駄なことに時間やパワーを使いすぎず、本当にやりたいことや大切なことに大切な大学生の時間を使うようにしてくださいね。

-ファッション

Copyright© モテちゃん , 2018 All Rights Reserved.