【厳選5選】Udemyのおすすめコピーライティング講座!売れる文章を書けるようになろう!【受講レポ付き】

  • 2020年9月28日
  • Udemy
  • 181view
【最新情報】2020/9/28更新!

現在Udemyでは「頼れる知識やスキルセール」を開催中です!

10/1(木)まで、¥1,500~のお得な価格になっています!Udemyで300講座受講した管理人も、まあまあ安いといえる価格設定のセールですね。これを逃した場合、2019年実績では次は10月中旬の「48時間限定セール(¥1,500~)」です、ぜひご活用ください。

ブログ運営、営業活動に必要となるコピーライティング。
コピーライターとして第一線級の人は、広告代理店で年収も1,000万円以上稼いでいます。

しかし、今やマーケティング職、デザイン職、編集といった専門業種のみならず、日々のメールや日記でも人の目を引く文章を書くコピーライティングのスキルは必須です。
たとえばTwitterでも人の心を動かせる文章が書ければフォロワーは増えます。アフィリエイトブログでもものがより売れるように……そんな誰にでも役立つスキルを、Udemyで身につけましょう!

この記事では私が実際にUdemyで買ったコピーライティングに関する講座からおすすめのものをご紹介します!

管理人厳選!実際に受けたUdemyのコピーライティング講座一覧

コピーライティング基礎マスターテンプレート(書けない、を書けるにするための実践ノウハウ)

対象者 コピーライターになりたい人、売れるセールスレターを書けるようになりたい人
時間 2時間
定価 ¥24,000
言語 日本度
講師 『どうそんオンラインスクール(DOS)』を運営。マーケティングからセールス、商品提供までを完全自動化して時間の自由を作り出す。

こちらはオンラインスクールで有名な山田どうそん氏の講座。
コピーライティングを「ちゃんとした「型」がありテンプレート通りに実践していけば誰でもできるようになるスキル」として、誰にでも売れるコピーライティングのスキルを身につけることができます。
ブログ収益や動画再生数などで悩んでいる方は必見です。

コピーライティングの最高戦力:たった一文で人の感情を動かし購買を誘発する『ブレットライティング』

対象者 個人事業主、コピーライター、ブロガーなど、人の心を掴む文章を書けるようになりたい人
時間 1時間
定価 ¥12,000
言語 日本度
講師 30歳でコピーライターとして起業。個人起業家の裏方としてブログ・メルマガ・セールスレターの執筆。マーケティング活動のディレクションをしている。

ブレットライティングとは、「商品・サービスのベネフィット(強み・メリット)を箇条書きにしたもの」です。
反応率が高い広告やチラシには、必ず人の感情を動かすブレットがあります。「この文に惹かれて購入しました」という人もいるぐらい、ブレットには商品を売るパワーがあるのです。
海外にはブレットライティング専門のコピーライターがいるほど重要なスキルです。むやみにコピーライティングを学ぶよりも、ブレットライティングに集中して学ぶことで効率的に売上を伸ばしましょう!

Gravity コピーライティング初級者養成基礎講座

対象者 個人事業主、コピーライター、ブロガーなど、人の心を掴む文章を書けるようになりたい人
時間 12時間
定価 ¥24,000
言語 日本語
講師 一般社団法人コピーライティング協会のゴールドライター。大手メーカーの人事責任者として社会人・新卒(大卒・高卒)の2,000名超の採用選考を実施。

ボリュームが12時間とかなり多いですが、それだけに情報量は圧巻。講師は、一般社団法人「コピーライティング協会」のゴールドライター資格保持者です。
「マインドセット編」、「人間の生態(心理学・感情学)」、「マーケティング編」、「リサーチ編」、「コピーラィテイング・テクニック編」の各セクションに分かれて進みます。
心理学について学ぶのは、まさに人の心を動かす文章を学ぶのに必須という考えから。センスだけでない、理論に裏付けされたコピーライティングを学べます。

【これだけでOK!】プロが教える「売れる」チラシの作り方講座

対象者 HPやブログ運営、チラシ作成など、デザインとセールスコピーライティングの基礎を学びたい人
時間 5.5時間
定価 ¥24,000
言語 日本語
講師 中小メーカーの通販部門の運営責任者(現場のトップ)を4社6年以上経験。「女性特有の購買心理」を活用した効果的な文章やデザインのコツを、セミナーや講演、社内研修などで伝える。

この講義は身近な販促物である「チラシ」に特化したコピーライティングの講座です。「集客できる」だけでなく、「売上を上げる」チラシを作れるようになります。
チラシを作る機会はなかなかないでしょうが、あくまでもテーマはコピーライティングです。「捨てられないチラシとは何か?」「人を行動させる文章やデザインとはどんなものか」を学びながら「売れる」「集客できる」販促物をつくる基礎力を磨くことができます。

免許皆伝:コピーライティング

対象者 セールスレターを書き上げる、という経験を1度でもいいから作ってみたい人
時間 13.5時間
定価 ¥24,000
言語 日本語
講師 Haamalu合同会社代表社員。コピーライティングを仕事とし、妻とと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続ける。

この講座ではWebマーケティングを目標に学ぶことができます。
「コピーライティングはあくまでもマーケティングスキルの1つで、ほかのスキルも身につけることが重要」という背景の理解に衝撃を受けました。
コピーライティングの入り口にたつには、この講座を受ければ十分という品質意識の高さを感じました。
他には「コピーライティングだけでは稼げない」、「世の中コスパ重視されすぎてコピーが必要なくなってきている」など、講師の本音トークも見どころです。

まとめ

この記事ではコピーライティングのおすすめ講座をまとめました。
管理人は3年以上Udemyを使ってきましたが、今振り返ってみたら高値で買ったり結局やらない講座を買ったりと遠回りしてしまったので、是非モテちゃんを活用して効率的にスキルアップしてみてください!

>オンライン動画でプログラミング・動画編集を学べる「Udemy」で、自宅待機期間にこっそりスキルアップしてみませんか?

オンライン動画でプログラミング・動画編集を学べる「Udemy」で、自宅待機期間にこっそりスキルアップしてみませんか?