Udemy

【2019/11版】Udemyセールの極意!期間や格安で買う方法、クーポンについて

2019/11/10情報
現在は、全員に向けたセールは行われておりません。
しかし、Udemyではユーザーの動きを分析し、一部の人に向けた特別なセールが開催されることがあります

あなた向けの価格がいくらなのか、ぜひチェックしてみてください!

Udemyは、頻繁に割引やセールが行われています。
この記事では、Udemyセールの極意!として、特徴やセール時の価格を確認していきます。

95%以上安くなるセールも多く、タイミングによっては20倍以上高い値段でコースを購入してしまうかも!?
そんなことにならないように、モテちゃんでは定期的にUdemyのセールの情報を発信しています!

値引きにすぐ飛びつかないこと!Udemyは大体いつもセールをしています

Udemyに初めてアクセスして驚くのは、その値引率。
f:id:noboreni:20171229095809p:plain

「すごい!今が買いだわ!」

ちょっとまってください!
Udemyはセール値引きが通常運行です。

ですので、定価販売はもちろん、大幅なセール価格だったとしても急いで飛びつく必要はありません。
その値引額が本当に安いのかどうかを見極める必要があります。

「いつもセールしているなんて、大丈夫?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、
実際に200以上のコースを買って受講した結果、そんなことはないと断言できます。
教育に熱意のある一流の講師が、動画として自身の講座を安価で公開している素晴らしいサービスです!

1,500円以下が狙い目!どのくらい割引かれるセールであれば買い?

だいたいの目安として、1,500円を下回っている状態で買うべきだと私は思います。
安くなっている時、まだまだ高い時を比較してみましょう。

買い目!Udemyのセール 安くなっている時

ネット通販最大のセールであるブラックフライデーでは、ほぼ全てのコースが1,200円まで下がりました。
中には20,000円を超えるコースも、もちろん1,200円です!

f:id:noboreni:20171126124933p:plain

このように、年に何度かあるビッグセールでは1,200円まで値引かれることがあります。
これほど大規模な値引きは年にそう何度もありませんが、底値は1,200円といえるでしょう。

少し待ったほうが良いかも?Udemyのセール まだまだ高い時

Udemyには様々なセールがあるため、一見すごい値引率に見えても、他のセールと比べるとかなり割高なことがあります。
たとえば以下のような価格については、割引はあるものの、少し待ったほうが良いと思います。

f:id:noboreni:20171229110509p:plain
同じコースでも、セールの内容や時期によって価格は大きく違うことが分かりますね。
ぜひ、現在の価格を確かめてみてください。

現在の価格はどうでしたか?
最安値に近かった人、あまり値引かれていなかった人……色々あると思います。

しかし、高かった方もまだ諦めるのは早いです。
なぜなら、Udemyでは、アカウント登録すると個別でセールが開催される場合があるのです!

個別でもセールがある!?Udemyのセール開催状況や価格は人によって違う!

あなたが会員なのか、非会員なのか等のステータスによって、Udemyのセール開催状況や価格は変化します。
それら複数の状態の価格を比較するために、まずは会員登録をしておくべきです!
実際に価格を比べて見た結果がこちら。

Udemyにログインしていない場合の価格

f:id:noboreni:20171229110509p:plain

Udemyにログインしている場合の価格

私はすでに購入したコースもあるため、ログインしていない状態の価格画像と同じコースばかりでないことは注意してくださいね。
f:id:noboreni:20171229112326p:plain

会員向けメールに届いていたリンクを踏んでアクセスした場合

また、こんなメールが届いていました。
f:id:noboreni:20171229112818p:plain
ちなみに、このセールは公式HPにそのままアクセスした状態ではログインしていても適応されません。

その結果こうなりました。
f:id:noboreni:20171229113137p:plain

このように、同じ時期にアクセスしても、登録状況や個人によってUdemyのコース価格は大きく変化します。

これまで3年ほど見てきた感じだと、個人的には1,500円以下が買い目だと感じています。
確かに1,500円は底値ではありませんが、数百円ケチるよりも、やる気がある時に早くそのコースに取り掛かることが確実に大事だと感じたためです。
Udemyのコースは非常に質が高い物が多く、数百円の差ならすぐに取り戻せること間違いありません。

そう考えると、本当に受けたいコースがあり、今他にストックしている講座がない場合は、1,600円までは許容できるかと思います。

あなたの現在のコース価格はいくらでしょうか?
Udemyのコースを購入する際には、是非ログインしている状態で価格を確認してみてくださいね。

Udemyセール状況まとめ!最近開催されたセールはいつ?

会員向けに送られてきたメールの情報から、最近のセール状況を書いていきます!
ここでのポイントは、セールによって値引き額が変わってくることです。
「底値になるまで買わないぞ!」と思っているとなかなか買えない場合がありますので、定期的にウォッチングしてみてください!

2019年に開催された大規模セール一覧(最終更新2019年11月04日)

日付セール名価格
2019/11/4学ぶことはあなたの権利セール1,440円~
2019/10/21学びの秋セール1,560円~
2019/10/1448時間限定セール1,500円~
2019/10/3世界教師デーセール1,440円~
2019/9/2948時間の割引セール1,560円~
2019/9/24未来は変えられる。未来をコントロールしよう!1,440円~
2019/9/8期間限定セール1,440円~
2019/8/24Udemyで学びの常識を変えよう1,200円~<底値級>
2019/8/8期間限定セール1,600円~
2019/7/23サマーセール1,300円~
2019/7/16メンバー限定セール1,300円~
2019/6/25学ぼう 始めようセール1,400円~
2019/6/4学ぼう 始めようセール1,200円~<底値級>
2019/5/28成功への第一歩セール1,400円~
2019/5/8期間限定セール1,500円~
2019/5/1ワールドクラスの学びセール1,300円~
2019/4/22新年度キャンペーン1,300円~
2019/4/7未来へ投資セール1,600円~
2019/3/27なんでもマスターしようセール1,400円~
2019/3/15新年度準備キャンペーン1,600円~
2019/3/3カーニバルセール1,200円~<底値級>
2019/2/25実現しよう!セール1,400円~
2019/2/13バレンタインセール1,400円~
2019/1/303,000万人突破セール1,200円~<底値級>
2019/1/1新春セール1,200円~<底値級>

それでも今すぐ安く買いたい!割引クーポンは?

値引きが激しいUdemyですが、全員が使えるクーポンはほぼありません。
そのかわり、以前購入したコースの講師から、同講師の別コースに関するクーポンが届くことがあります。

例えば、最近ではこんなメールが届きました。

Udemyのクーポンは「購入した後に講師からで届く」ことがほとんどです。
そして重要なのが、セール価格のほうがクーポン価格よりも安い事が多いということです。
これから受けるコースについて、「セールで買って損した!」「クーポン探せば良かった!」ということはほぼありえません。
安値でセールが開催されていたら、迷わず受講して良いといえるでしょう!

Udemyのクーポンについて徹底調査した結果をまとめましたので、合わせて読んでみてください。

どんなコースがあるの?管理人おすすめコースまとめ!

対面で受けたら、おそらく10万円以上払う価値がある充実した内容のコースを、各記事でジャンル別にご紹介しています!
私の受講した中から、最初の頃に受けた初心者向け講座から経験者向け講座までご紹介していますので、
是非自分のレベルに合った講座を探してみてください!

その前に……すぐに自分でコースを探してみたい方はこちらからどうぞ!

【Python】機械学習やAI分野で人気!Pythonおすすめコース

いま機械学習やAI分野で大注目されているPython。

  • 文法がシンプルなので、誰が書いても読みやすい
  • 機械学習や数値計算、統計処理、自然言語処理などのパッケージが豊富
  • といった独自の強みから、PythonはGoogleやNASAでも利用されています。
    これからプログラミングを始める方に特にオススメの言語です!

    【AWS】クラウドサービス最大手!AWSおすすめコース

    ITシステムやwebアプリケーションを構築する際に、まずはクラウドでできる限り小規模で構築し、徐々に拡大していく「クラウドファースト」という考え方が当たり前になっています。
    クラウドを提供するサービスの中で最もシェアが高く、世界中で利用されているのがAWSです。
    システム開発を担う企業のIT担当者から、これから自分でWebアプリケーションを作っていきたいエンジニア志望の方まで必ず役立つスキルです!

    【機械学習】求められる人材へ!機械学習おすすめコース

    機械学習やデータサイエンスは、いま最も学ぶ価値が高い技術の一つです!
    経済産業省は、機械学習に関わる人材が2020年には4.8万人不足すると予測しています。
    また、調査会社Glassdoorの発表によると、データサイエンティストは最も収入の高い職業のひとつで、全米平均で一人あたり12万ドル(およそ1,350万円)の年収を得ているとのことです。
    今後のキャリアアップに向け、Udemyで機械学習のスキルを身に着けましょう!

    【JavaScript】フロントエンジニア必見!JavaScriptおすすめコース

    JavaScriptを使うとWebページにさまざまな動きを入れることができるようになります。
    たとえばカーソルに合わせて画像を拡大したり、フォームに入力された内容をチェックしたり……そしてゲームを作ったり。
    Webサイト構築に関わる人には欠かせない知識の一つです。

    【WordPress】自分のブログを開設しよう!WordPressおすすめコース

    機能性・自由度が高く、無料で使えることから人気急上昇中のホームページ作成ソフト「WordPress(ワードプレス)」。
    だからこそ、何から手を付けたら良いのか分からない、どうしたらより魅力的なサイトになるのか分からない、といった人が多いのも事実。
    Udemyには、WordPressを真似するだけでブログが作れる初心者向けコースから、自分で決済機能や在庫管理機能まで実装できるようになる上級者向けコースまで揃っています!

    【SQL】データ分析に必須!SQLおすすめコース

    SQLとは、Structured Query Language(構造化問合せ言語)のことです。
    データベースを操作するための言語であり、データベースの事実上の標準として位置づけられているため、
    システム開発やデータ分析には欠かせないスキルの1つです。
    データベースを操作する以上、本を読んだだけで身につけるのは難しいため、ぜひハンズオン形式の講座を受けてみましょう!

    【Webデザイン】素敵なホームページを作ろう!Webデザインおすすめコース

    Webデザインは素敵なホームページを作るには欠かせません。
    こちらの講座も受講すると、より素敵なホームページを作ることができますよ!
    自分や依頼者がイメージするWebサイトのデザインし実現する、Webデザイナーを目指す方にもオススメです!

    【その他趣味】プライベートでもスキルアップ!趣味などのその他おすすめコース

    IT系の中心に講座をご紹介しているオンライン学習サイトUdemyですが、実は趣味の講座も充実しています。
    趣味の講座って意外と高くて、1講座5,000円以上するものも多いんですよね。
    記事では偏りがちな食生活を正す料理系講座、リラックスするためのヨガ講座、やっぱりモテたいのでボーカル系講座についてご紹介しています!

    -Udemy

    Copyright© モテちゃん , 2019 All Rights Reserved.