モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

【メンズ】冬ファッション-女性100人に聞いたおすすめの冬コーデ【10代・20代・30代・40代】

f:id:noboreni:20171108081310j:plain

みなさんは、どんな基準で冬服を選んでいますか?

流行・色・デザイン・雑誌やネットの情報・・・

色々な観点がありますが、男性の願いは一つのはずです。
女性から見て好感度が高い服を着ていたい!!

しかし、「どんな服装が女性ウケするか」という情報は意外と少ないものです。



そこで、今回は女性100人にアンケート調査を行うことで、
「年齢ごとにどんな冬コーデを選べばモテるのか」
を調査しました。

もちろん、年齢ごとにモテる服装は変わります。
今回は、10代・20代・30代・40代の各年齢の男性が着用したときを調査しています。


冬服は、他の季節よりも服が高いですよね。
ぜひ、参考にして最高の服選びをしてみてくださいね。

ざっくり目次


長い調査のギュッとまとめ

10代冬服選びポイント

20代冬服選びポイント

30代冬服選びポイント

40代冬服選びポイント


調査に使用した男性の冬コーデ一覧

今回は、20種類の冬コーデ画像を100人の女性に見てもらいました。
「特に好感度が高い!」と感じる画像を選んでもらい、何人が好感度が高いと感じたかを「支持率」としてまとめます。

調査時には、顔の部分は隠しています。
ですので、調査に使用した画像内の着用者の影響は調査時にはありません。

また、今回の20コーデはUNITED ARROWS BEAUTY & YOUTHのアイテムを使用しています。
ブランドの詳細については、末尾の紹介を御覧ください。


ジャンプ

10代男性向けのモテる冬服結果

ここからは、「10代の男性が着用したとしたら」という前提でアンケート調査を行った結果です。

早速ですが、「何人(%)の女性が好感度が高いと思ったか」を表す支持率の一覧を見ていきましょう。

上位5コーデのうち、4つはフードをうまくコーデに取り入れています。
どうも、10代男性はフードをうまく取り入れると良さそうです。

また、色については、比較的明るいが上位に入っていますね。
特に、1位・2位を占めているネイビーは10代男性向けとしては優秀と言えそうです。


では、上位のコーデについて、なぜ支持率が高かったのかを女性に分析してもらいましょう。


<第1位>No15 (支持率 41%)【10代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112728p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

さわやか系の男性によく似あいそうだと思います。
ホワイトとブルーの組み合わせがいまどきの若い男の子っぽい感じです。
まとまりがあって、とってもおしゃれだと思いますよ!
(30歳 主婦 Sさん)

まず、インナーはあまりダサくはならない白黒の色合いと定番のパーカーであることがいいと思いました。
ちょっと短めなパンツに合わせてアウターは長めの青にすることで、イキイキとした若者感がでていて、年相応って感じがします。
(18歳 学生 Tさん)

青と白のハッキリとした色合いがとっても素敵!
まずこのコーデで外を歩いていたらオシャレだと思います。
支持率も2位を9%突き放しての41%、結構な好成績です。

20代以降の男性向けでは、No15は歳を追うごとに伸び悩んでいきます。
このようなコーデをうまく着こなすのは10代でなければ難しいようです。
今のうちに、カラフルなオシャレに挑戦して見てはどうでしょうか。


<第2位>No6 (支持率 32%)【10代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112548p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

芸能人でいう菅田さんとか着てそうな感じがしました。
「ちょっと目など髪とかで見えなくしてワルそう」な人が着ているんだけど、またそれがカッコよく見えるみたいな。
コーデもシンプルに出来るので楽だと思います。
(22歳 主婦 Wさん)

ショート丈のジャケットが若さを出していて良い感じです。
センタープリーツの綺麗目パンツなのに派手色スニーカーを合わせているのがおしゃれです。
首元にボリュームのあるコーデなので守ってあげたい、母性が刺激される感じがします。
ジャニーズ系が好きな女性に受けがよさそうです。
(27歳 主婦 Aさん)

Wさんの分析の通り、コーデがかなり楽チンになりそう。
アウターはこれ着て前閉めてしまえば、まぁ何着ていても問題ないですから!

「菅田将暉さんが着ていそう」
とか言われるとなんだか選びづらくなってしまいますが、それだけアイテムとして高性能なのでしょう。
このアウターを選ぶ人は、まず服に気をかけていそうですよね。

また、パープルのスニーカーで少し外しているのも、このコーデのポイントです。
菅田将暉感が加速している一因になっているのは間違いありません!


<第3位>No5 (支持率 31%)【10代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112539p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

おしゃれで漫画に出てきそうなかっこいい子が着ていそうな感じはすごくします。
女の子がとても好きそうな格好ですね。
男性的にはなかなか選びにくい服かなと思いますが...。
これを自分で選んで着る人は個人的には意識が高そうできついです。
自分大好き感を感じてしまいます。個人的にです。
(26歳 在宅業 Nさん)

それぞれはシンプルなアイテムでありながら、ダサさはなく洗練されたシンプルさを感じる。
とても清潔感があり、10代でこの服をコーディネートできたらほぼ100点に近いと思います。
(32歳 主婦 Iさん)

Nさんの言う通り、男性はなかなかこれを選びにくいと思います。
例えば、アウターを選ぼうと思ったとき、チェスターコートやPコートが隣にあったら、そっちに目がいってしまうのではないでしょうか。
No5のアウターは一見地味ですよね。

しかし、コーデ次第ですごいカッコいい・・・。

一つ一つのアイテムを見て見ると、あなたも持っているものが多くあるのではないでしょうか。
もしかしたら、似たようなものを全部持っていることもあるのでは?

ぜひ、試して見てくださいね。


冬服選びのポイント【10代男性向け】

ここまでで、支持率の高かったコーデについて細かく見てきました。
ここでは、加えて支持率が伸び悩んでしまったコーデも比較し、10代男性の冬服選びのポイントをまとめていきたいと思います。

こちらが、10代男性向けの高・低支持率のコーデ3つずつです。

f:id:noboreni:20171107115357j:plain

上位の服装はどれもカジュアルで、かつ無理してきていない感じがあってとてもいいと思いました。
色も明るいもので攻めていない感じのラフさがいいです。
逆に、下位の服装は、10代が着るにしては大人っぽすぎると思いました。
なんだか、フランス人のマネをしているくらいにしか見えないので、無理して新しい服を買わずに、家にある普段着で合わせてみるといいと思います。
(18歳 学生 Tさん)

やっぱり上の方は、若い方が着てるイメージ強いし、30代40代が着てない感じします。
下の方は落ち着いてる感じに見えるので10代向けじゃないなと感じがします。
若くて爽やかに見られたいなら短めをえらんで、インドア派オシャレタイプなら、青とかの長めは良いと思います。
(22歳 主婦 Wさん)

下位の共通点はロング丈のコートです。
若い男の子がロング丈のコートを着ちゃうと老けた印象を受けやすいです。
元気な10代のうちはショート丈の上位のようなアウターを選ぶ方が好まれると思います。
また上位のコーディネートには白がポイントとして入っているのも支持率が上がったポイントだと思います。
(27歳 会社員 Sさん)

「他の人から見て10代っぽいかどうか、無理な背伸びをしていないか」が大事だということがわかりますね。

Sさんの言う通り、ロング丈は大人っぽくてカッコイイですが、背伸びしているように見えがちです。
ロング丈を使うときは、No15のようにしっかりと若さが感じられるようなアイテムを選びたいですね。

また、色についても、Sさんの言う通り、上位のコーデは白をうまく取り入れています。
下位のコーデより、上位のコーデの方がボヤッとしていないハッキリした感じではないですか?
白を取り入れることで、色のメリハリができているのが大きな要因です。

10代冬服選び方ポイント
  • 無理に大人っぽいコーデを真似しない
  • 白をうまく取り入れて、メリハリをつける



20代男性向けのモテる冬服結果

ここからは、「20代の男性が着たとしたら」という前提で調査した結果をまとめていきます。
早速ですが、「どのくらいの女性が『好感度が高い』と回答したのか」を表す支持率の一覧を見ていきましょう。

10代男性向けでは見られなかった、グレーのアウターがTOP5に2つランクインしています。
ネイビーのアウターが1位・2位だった10代男性向けと比べて、大人っぽいアイテムが支持されていることがわかります。

ただ、20コーデの中には、より大人っぽいコーデもたくさんあります。
なぜこれらのコーデが上位だったのか、より詳しく女性に話を聞いて見ましょう。


<第1位>No8 (支持率 33%)【20代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112607p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

もっさりしすぎていない、ライトグレーが良い。
落ち着きがあって、シンプルで素敵です。
20代・30代・40代と、幅広い年代の男性、だれにでも似合いそうだと思います。
(30歳 主婦 Sさん)

これはとても素敵ですね。
スマートでシンプルです。
こんな格好の男性もあまり雑誌とかでしかみたことがありませんが、格好良いです。
とってもいいと思います。
(26歳 在宅業 Nさん)

シンプルなライトグレーのコートが格好いい・・・。
インナーには白シャツとグリーンのトレーナーを合わせているようです。
白黒だけだと固すぎますが、緑色のおかげでカジュアル感も感じられます。

20代から40代の幅広い年代でTOP3に入ったコーデです。
「大人の男性ファッションに抱く女性の理想像はこんな感じ」
と言ってもいいのではないでしょうか。


<第2位>No6 (支持率 29%)【20代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112548p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

服のアイテムから若さを感じるが、若すぎる訳でもなく相手の女性がどんな服装でもマッチすると思います。
スニーカーの色が差し色となっていてとてもオシャレです。彼氏がこの服で来たら嬉しいです。
(32歳 主婦 Iさん)

紺でまとめているところに紫のスニーカーを持ってきているところがオシャレに思います。
この格好をする方は無難な方ではなくオシャレに興味があるんだなーという印象を受けます。
(27歳 会社員 Sさん)

10代男性向けでも2位だったコーデです。
ネイビーの色合いが若々しいですよね。

Sさんの指摘の通り、スニーカーの色を微妙に外してきています。
レベルが高いオシャレですが、女性から見てもオシャレなのはIさん、Sさんが言う通りです。

20代男性向けでは、10代男性向けほど若々しいコーデが上位に入らなくなってしまいました。
個人の好みで「カジュアルで若っぽいのがいい!」という方も、このくらいの年齢感に抑えておいた方が無難でしょう。



<第3位>No14 (支持率 26%)【20代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112716p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

フードがついていて、カジュアルさや可愛らしさを醸し出しているなと思いました。
袖丈が短めで中に着ている服をちらっと見せられるところもオシャレに見えるポイントではないでしょうか。
(26歳 主婦 Kさん)

アウターとシューズの組み合わせがとてもきれいで大人っぽいです。
デートで着て来て欲しい服装で好感度が高いです。
ベージュとブラウンを黒のパンツでしめているのがとてもいいバランスだと思います。
(29歳 会社員 Yさん)

色の統一感が素敵です。
オシャレな感じがありますよね。

Kさんの分析の通り、丈が意外と短めでカジュアル感が出ていますね。
インナーの色で色々なコーデが楽しめそうです。

冬服選びのポイント【20代男性向け】

ここまでで、20代男性向けで特に好感度の高かった3つのコーデを詳しく見ることができました。
ここでは、逆に支持率が伸び悩んでしまった3コーデとも比較することで、20代男性が冬服をどのように選ぶべきかをまとめていきたいと思います。

f:id:noboreni:20171107121310j:plain

少しファッションが落ち着いてきてほしいし、ちょっと外してもほしい、そんな所にポイントを置いてくれると嬉しいです。
なので、上位のコーディネートはそれぞれ外しポイントがあるように感じます。
逆に下位のコーディネートは無難すぎたり、おじさんっぽい印象を受けます。
(27歳 会社員 Sさん)

カジュアルなものも大人っぽく見えるものもどちらも評価されているなという印象です。
20代はまだまだ若くもありますが、もうしっかり大人でもあるので両方の良いところをうまく取り入れてコーディネートすると良いと思います。
下位のものは丈が長すぎてモッサリしていたり、シンプルすぎてファッション性が乏しいなと感じます。
(26歳 主婦 Kさん)

上の方は若いけど、少し落ち着いて着たなと感じさせるものが、多いです。
逆に、下の方はあまりにも落ち着きすぎなので、20代には合わないと思います。
やっぱりまだ若い方なので、茶色や灰色の物を着るとしても、明るめ系の方を着ると、若いけど落ち着いてる20代を感じます。
(22歳 主婦 Wさん)

「落ち着いているけど、老けていない」という微妙なところを、20代男性は考える必要があるようです。
明るすぎる色を派手に使うなどのコーデは難しそうですね。

Sさんの言う通り、「外しポイント」が高得点に繋がるかもしれません。
例えば2位のNo6、スニーカーがパープルですが、うまいワンポイントになっていますよね。
1位のNo8もインナーが緑色です。

小さな差し色を挟んでいくことで、20代男性向けとして上手な年齢感覚をコーデに取り入れられるでしょう。

20代向け冬服選びポイント
  • 若すぎず・老けすぎず
  • 小さな差し色で上手なワンポイント



30代男性向けのモテる冬服結果

ここからは、「30代男性が着たとしたら」という前提で調査した結果をまとめていきます。
早速ですが、女性の支持率の一覧を見ていきましょう。

10代・20代ではネイビーやベージュのアウターが目立ちましたが、30代ではグレーか黒に絞られています。
また、1位のNo8の支持率が46%と圧倒的なのも注目です。
ぜひ、冬服を選ぶときにはNo8の雰囲気やイメージを参考にしてみてください。

では、上位のコーデがなぜ女性から支持されたのか、より詳しく話を聞いてみましょう。

<第1位>No8 (支持率 46%)【30代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112607p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

とても清潔感を感じ、どこに行くにも恥ずかしくないコーディネートになっていると思います。
誠実な大人の男性というイメージですね。
グレーのコートがポイントが高いです。
(32歳 主婦 Iさん)

シンプルなデザインと無難な色合いが高支持率の理由だと思います。
このデザインは年齢問わず着ることが出来そうだし、品が良く見えるからポイント高いです。
個人的には100点です。
(30歳 事務職 Kさん)

20代〜40代の広い年代でTOP3入りを果たした有能コーデです。
特に30代男性向けとして人気でした。
2位を大きく突き放しての1位ですので、30代の方はぜひこのコーデを参考にしてみてください。

グレーのアウターに目が行きがちですが、インナーが緑色なのも素敵なポイントです。
黒・灰色・白だけで統一するのも綺麗ですが、少し差し色があるとオシャレ感が増しますね。


<第2位>No13 (支持率 37%)【30代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112704p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

黒とグレーの渋い色合いは、若い男性だと少し地味になってしまいそうですが、このくらいの年代の大人の男性なら素敵に着こなせそうですね。
すっきりとしていて、おしゃれです。
(30歳 主婦 Sさん)

黒で少し長めはやっぱり、大人の男性が着るイメージなので、30代40代に合いますね。
一人どこかで出かけたり、飲みにバーとかの帰りとかなんか着てそうな感じがします。
(22歳 主婦 Wさん)

黒チェスターコート!
やっぱり大人っぽくてかっこいいですよね。

羽織っただけで渋い感じになる素敵なアイテム、30代という年齢をうまく生かしてくれるこの人気コートをぜひ取り入れて見てください。


<第3位>No18 (支持率 25%)【30代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112801p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

ダウンジャケットを着ることによって「大人の男性の休日」という感じで普段とは違う一面を見れた気がしてとても好感が持てます。
少しだけ見えている白いシャツがいい感じだと思います。
(32歳 主婦 Iさん)

おなかがぽっこりしている男性にはちょっと着こなせなさそうなファッションなところがポイントかも。
少し間違えるとおじいちゃんっぽくなってしまいそうな諸刃の剣感があります。
(30歳 主婦 Sさん)

賛否両論あったコーデです。
女性によっては、「これは嫌い、ダサいと思う」という声がありました。
レベルが高めのコーデであるようです。

しかし、ダウンベストは着る人の絶対数が少ないので、「オッ」と思われます。
今回のコーデのような黒の統一などであれば、比較的間違えにくいコーデのはずなので、トライしてみたらバリエーションが増えること間違いなしです。


冬服選びのポイント【30代男性向け】

ここまでで、支持率が高かったコーデを個別で見てきました。
ここでは、逆に支持率が伸び悩んでしまったコーデとも比較しながら、30代男性の冬服選びのポイントをまとめて行きたいと思います。

f:id:noboreni:20171107115452j:plain

高支持率はやはり大人の男性の雰囲気があります。
ただ、No18は何故こんなに高支持率なのか、わかりません。
今流行っているのでしょうか?
低支持率はNo9とNo15は10代〜20代前半という印象が強いからだと思います。
No9はその人の雰囲気によってはオッケーかと思いますよ。
No19は、女性的な印象を受けます。
(30歳 事務職 Kさん)

30代ともなると落ち着いたファッションで大人っぽく見えるものを身につけてほしいと思います。
上位のものはグレーやブラックでシンプルな印象です。
下位のものはテカテカしたレザーだったり、明るめのネイビーやブラウンで、アウター単体での主張が激しいと感じました。
(26歳 主婦 Kさん)

上位の服装は、無理なく地味目の色合いでまとまっている点で好感度が高いです。
下位で、No.9の服装はコテコテのジャケットが年齢に見合っていないと感じます。
また、ズボンのダボダボ感がだらしない風に見えます。
No.15の服装は、若すぎて見えて、No.19はインナーのピンク色が逆に老けて見えます。
もう年齢的にはチャレンジした色合いは避けるべきです。
(18歳 学生 Tさん)

30代男性の冬服ポイント
  • 落ち着いた大人のファッションを意識
  • 主な色にはグレーやブラックを




40代男性向けのモテる冬服結果

ここからは、「40代の男性が着るとしたら」という前提で調査した結果をまとめて行きます。

早速ですが、こちらが女性支持率の一覧です。

ぱっと見、黒と灰色ですね。
攻めている色がほとんど見られません。
やはり、40代ということで大人の落ち着きが重視されているようです。

また、No13の支持率が突出していますね。
1位の支持率は2位のほぼ2倍です。

では、上位3コーデについて、女性により詳しい意見を伺ってみましょう。


<第1位>No13 (支持率 57%)【40代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112704p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

黒とグレーのバランスがとても良いと思います。
一見、キレイ目に見えますが、靴やジャケットの中に着ているTシャツなどカジュアルな物をチョイスしており、オシャレ上級者というイメージです。
(32歳 主婦 Iさん)

黒のチェスターコートは大人の男性に合うと思います。
チェスターコートは品が良く見えるので、好感度が高いのではないでしょうか。
点数をつけるとしたら、個人的には80点位です。
(30歳 事務職 Kさん)

大人な雰囲気がカッコイイ、黒のチェスターコートです。
最近は若向けで人気ですが、女性から見ると大人こそ着るべきコートのようです。

今回のコーデは、コートの中にセットアップを着ています。
(セットアップ:ジャケットとパンツが1セットになっているやつ、スーツ等)
しかし、インナーはTシャツです。

チェスターコート&セットアップのカッチリ感とTシャツのカジュアル感、確実にオシャレなので是非試してみてください。



<第2位>No8 (支持率 29%)【40代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112607p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

10代が着るにしてはちょっとおじさんっぽいので、20代から40代が着るとちょうどの年齢の服に見えました。
大人らしさをちゃんとだしていて、かつ奇抜な色を使わないことで落ち着いた風に見えるのかなと思います。
(18歳 学生 Tさん)

落ち着いて、余裕がある方とか着てそうな感じがします。
オシャレなので、デートとかでも着ても良いと思います。
やっぱり落ち着いてたり、余裕があるイメージは女性的には高いポイントです。
(22歳 主婦 Wさん)

20代・30代・40代と広い年代でTOP3入りした有能コーデ。
男性から見てもとてもカッコイイですよね。
Wさんの言う通り、大人の余裕みたいなものが感じられます。

コートがシンプルでオーソドックスなデザインなので、幅広い場面で活躍してくれそうです。


<第3位>No18 (支持率 27%)【40代男性向け】

f:id:noboreni:20171107112801p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

冬感マックスのジャケットに、あえて少し色違いの黒で統一しているのがいいと思いました。
40代で明るめの色は逆に老けて見えるのでグットポイントです。
また、ちょこっと見える白のラインが服の分かれ目を感じさせる要素なので、ちゃんとしたコーデに見やすいです。
(18歳 学生 Tさん)

黒にまとめたコーディネートがダウンベストでカジュアル感を出しながら、キレイなスタイルにまとまっていると思います。
下に着た白の長袖がチラッと見えて、より黒色が引き立って見えます。
(29歳 会社員 Yさん)

まず初めに、このコーデは賛否両論でした。
「私はこのコーデ好きじゃない」
と言う人の割合が結構多く、どうも難易度が高いらしいです。

しかし、みんなが長袖のアウターを着ている中、ベストのアウターは目立ちます。
この形のアウターの着こなしができると、冬服コーデの幅がグッと広がりますね。



冬服選びのポイント【40代男性向け】

ここまでで、高支持率のコーデの理由を詳しく見てきました。
ここからは、低支持率だったコーデについても考えつつ、40代男性の冬服選びのポイントを抑えて行きたいと思います。

f:id:noboreni:20171107115517j:plain

40代にはカジュアルさはあまり求めていないので、どこに行っても恥ずかしくない上品なアイテムが好まれると思います。
上位のアイテムはどれも清潔感がありアイテムの色も落ち着いており好感が持てます。
下位アイテムはカジュアルすぎてしまい、デートで40代の男性が着ていたらびっくりします。
(32歳 主婦 Iさん)

40代でカジュアルなものが似合う人はほとんどいないと思います。
そのためキッチリとした印象を受けたり高級感があるアウターが上位を占めているのではないでしょうか。
下位のものは若い人向けのデザインなので、40代の男性が着ると幼くなったり子供っぽくなると思います。
(26歳 主婦 Kさん)

パーカーや短い丈のコートのカジュアル感を避け、長めの丈のモノトーンカラーコーデがこの年代のおすすめと言えそうです。
(29歳 会社員 Yさん)

まず、上位はパッと見て黒や灰色です。
Yさんのアドバイスの通り、黒・灰色を大きく取り入れた暗めのモノトーンカラーが良さそうですね。
雑誌を見ると結構カラフルな色使いをしていますが、今回の調査では明るい色を大きく取り入れているコーデは伸び悩みました。

「でも、黒とか灰色とかで無難すぎてツマラナイ!」

と感じているかもしれません。
そこで、「小さく外す」ことをオススメします。
1位のNo13は、一番下のインナーがカジュアルなTシャツです。
チェスターコート、上下セットのセットアップ、と来てTシャツです。
外していますが、Tシャツが見えている面積が小さいので、やりすぎ感がありません。
2位のNo8も、インナーが緑色です。
でも、見えている面積がすごい小さいですよね。
グッとオシャレに見えるはずです。

40代冬服選びのポイント
  • 落ち着いた、大人のファッションを心がける
  • 暗めのモノトーンカラーを大きく使う




今回の調査に使用したアイテムとブランドの紹介

ブランド:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

f:id:noboreni:20171107114422j:plain

比較的若い年齢層がターゲットの、オシャレながら庶民が買える値段の服屋です。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSは、UNITED ARROWS系のブランドです。
そもそもUNITED ARROWSは、BEAMS出身のメンバーで立ち上げられました。
現在ではセレクトショップの大手としてかなりの知名度を誇っています。
ファッション誌をパラパラやっている人であれば間違いなく知っている名前です。

今回のBEAUTY&YOUTHは、そのUNITED ARROWSよりも対象年齢が若めで、かつ値段も低めに設定されています。
UNITED ARROWS本家はかっこいいんですけど、多くの人にとって予算オーバーですが、こちらならまだなんとかなります。

対象年齢が高めで似たような価格帯に、UNITED ARROWS greel label relaxingがあります。
ある程度の年齢なのであれば、こちらも覗いてみることをオススメします。


使用したアイテム紹介

  • No1

f:id:noboreni:20171107112500p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No2

f:id:noboreni:20171107112510p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No3

f:id:noboreni:20171107112520p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No4

f:id:noboreni:20171107112531p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No5

f:id:noboreni:20171107112539p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No6

f:id:noboreni:20171107112548p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No7

f:id:noboreni:20171107112558p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No8

f:id:noboreni:20171107112607p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No9

f:id:noboreni:20171107112620p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No10

f:id:noboreni:20171107112634p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No11

f:id:noboreni:20171107112643p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No12

f:id:noboreni:20171107112654p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No13

f:id:noboreni:20171107112704p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No14

f:id:noboreni:20171107112716p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No15

f:id:noboreni:20171107112728p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No16

f:id:noboreni:20171107112739p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No17

f:id:noboreni:20171107112751p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No18

f:id:noboreni:20171107112801p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No19

f:id:noboreni:20171107112813p:plain
アウターの詳細と価格はこちら

  • No20

f:id:noboreni:20171107112824p:plain
アウターの詳細と価格はこちら



おわりに

最近、近くのラーメン屋行ったんですよ、ラーメン屋。
大勝軒なんですけど。

で、入って何か気になるなーって思ったら、BGMが山下達郎のクリスマスイブ。

本当勘弁してほしい。
まだ11月の初めだから1ヶ月半以上あるし、
そもそもラーメン屋でクリスマス意識する必要があるのだろうか。
比較的ボッチが多いのだし、クリスマスを意識させないようないつも通りのBGMを貫いてほしい。

ラーメンは美味しかったです。