ファッション

おすすめのパンツの太さ|スキニーからワイドまで、どれがいいの!?

投稿日:

女の子に「カッコいいね!」と思われるパンツの太さを知りたい!!
という人のための記事です。

2019年現在、数年前からのワイドブームが落ち着いたこともあり、街には様々なパンツの太さが存在しています。
迷ってしまいますよね。

その解決法の考え方の一つとして、「一番女子ウケの良いパンツの太さを選ぶ」という方法があると私は思いました。
ファッションに特にこだわりが無いのであれば、モテる服を着ておきたいと思うのは男性なら当然だからです。

ということで、女性200名にアンケート調査を行いました。
早速、調査結果を見ていきましょう。

2019年初夏、パンツの太さ調査の概要

女性200名4種類のパンツの太さの画像を見てもらい、「好感度の高い太さ」をあるだけ選んでもらいました。
見てもらった画像は以下の4種類です。

着用する男性の年齢は「18歳・25歳・35歳・45歳」の4通りを想定してもらいました。

 

では、早速結果を見てみましょう。

パンツの太さ調査結果

以下がグラフにまとめたものです。
クリックで画像だけを表示します。


年齢ごとに女性好感度の高いパンツの太さが大きく変わっていることがわかります。
簡単にですが、傾向が見えてきます。

ワイドパンツは無理に選ぶ必要はない


数年前からトレンドとして支持されてきたワイドパンツですが、どの年齢でもあまり支持率を伸ばすことができませんでした。
もちろんコーデ全体でどうなるかは別問題ですが、どの年代でも無理にワイドパンツを選ぶ必要は無いと言えそうです。

ただ、各年代を比べると40代男性向けに好感度を一番稼いでいるというのはとても意外ですね。

スキニーパンツは20代と30代で大きな差がある

No1のスキニーパンツですが、男性の年齢が若いほど女性支持率が高くなっていることがわかります。
が、更に見てみると、20代と30代で支持率に大きな差がついていることもわかりますね。

細めのパンツは20代もしくは30代前半くらいまでが優秀なようです。
興味深いですね。

安定したテーパード

No2、No3は太さこそ違えどある程度の余裕をもったテーパード型。
どの年齢向けでもある程度の好感度を稼いでいますね。

 

さて、次は女性の意見もうかがいながら、各年齢ごとに細く結果を見ていきましょう。

10代のパンツの太さによる好感度の違い

若いから足がすらっと細く長いイメージがあるため、女性から細いパンツが好まれたのではないでしょうか?
だぼだぼのパンツよりも細いパンツの方が清潔感があって好きな女性が多いと思います。
スキニーの中でも、デニムより黒いパンツの方が好感度が高いと思います!
(27歳 会社員 Oさん)

10代はおしゃれを意識している感じと、足元をスッと見せてくれるスキニーパンツが好感度高いと思います。
トップスでオーバーサイズのものを着て、スキニーパンツに合わせるファッションが流行っているのも人気の理由だと思います。
(23歳 フリーター Hさん)

細いパンツほど好感度が高いという結果になりました。
ワイドパンツが市民権を得ている今の状況では少し意外な結果と言えます。

調査の注意点ですが、アンケート調査の対象は10代の女性ではなく20代の女性が中心だということ。
最新の10代ファッション感覚を持っているかと言われると微妙なので、そこらへんがワイドパンツの不人気につながった可能性はあります。

が、「昨今のワイドパンツの普及を無理に追わなくても良い」のは確かです。

20代のパンツの太さによる好感度の違い

スキニーは合わせる他のアイテムとのバランスも含め、若さが出ると思うので細めテーパードが年相応かなと思います。
スキニーもしくは細めテーパードくらいがちょうどいいです。
(28歳 会社員 Sさん)

私個人としては同じ年代である20代の方には正直なところあまりスキニー系のパンツをはいて欲しくはないです。
私は割と細身の体ですが、同じくらいだと堂々と歩くのに抵抗を感じるからです。
(22歳 自由業 Aさん)

年齢的に子どもではなく、社会人となり落ち着いてくる頃合いなので、キレイ・セクシー感を感じるスキニーも素敵ですがテーパードのほうが大人っぽく感じ、年齢にふさわしく安心感があります。
(29歳 主婦 Sさん)

10代と同じく、20代でも「細ければ細いほど好感度が高い」という結果に。
ですが、10代よりスキニーとテーパード(細め)の差はつまっていることがわかります。

掲載した女性の意見ではスキニーに対して否定的な意見も含まれていますね。
今回12人の女性に詳しい意見を伺いましたが、ちょうど25歳のスキニーパンツに否定的な方が偶然にも多かったのです。

実際、35歳向けにはスキニーの好感度は一気に落ちます。
「大人っぽいコーデを選びたい」
「少し余裕があるほうが快適」
「20代後半だよ」
という人はテーパードを選ぶのもとても賢いと言えますね。

30代のパンツの太さによる好感度の違い

30代男性になると逆にスキニーを履いている男性は少し見苦しく感じてしまいます。
かといってワイドのパンツはどの年代でもダボっとしてしまいだらしなく見えてしまうため、中間の太めテーパードが女性から見て好感度が高めなのではないかと思います。
(23歳 専業主婦 Kさん)

30代だとスキニーのような細身のパンツは若すぎるので、スタンダードなシンプルなやや細身程度のパンツかちょっと太めのストレートパンツが好感度が良いのかなと感じました。
(29歳 サービス業 Mさん)

年齢的に適度に体型カバーできていることが女性からみたテーパードの好感度の理由だと思います。
見ただけのイメージではパンツのサイズが足の太さに直結するので、スキニーは華奢で頼りなく見えたり、ワイドは太く見えすぎたりするので、中間ぐらいがいいです。
(26歳 学生 Nさん)

20代まではスキニーパンツが1位でしたが、30代になり一番オーソドックスなテーパードパンツが1位・2位を占めています。
30代はある程度しっかり感がほしいということでしょう。
コーデ全体の調査などでも、30代は落ち着いたものが女性に好まれる結果が出ています。

もちろん、雑誌によっては30代でもワイドやスキニーでガンガン攻めている人もいます。
ファッションは自由ですので好きにすれば良いのですが、コダワリが無ければ普通の太さで十分です。

40代のパンツの太さによる好感度の違い

まず、他の年代向けで行った女性への詳しいインタビューを40代ではやり忘れました。

40代では、テーパード(太め)がはじめて1位に。
「大人の余裕・ゆったり感」が女性が抱く理想的な40代に近いのでしょう。

ですが、太すぎるものはNGということもわかります。ワイドパンツの好感度は低迷していますからね。

調査に使用したパンツの紹介

今回の調査に使用した商品の紹介です。
Dcollection
様のパンツを使っています。

[上をリンクに置き換える]

No1 黒スキニーパンツ


価格と詳細を公式サイトで確認する

No2 夏素材シアサッカーテーパードパンツ


価格と詳細を公式サイトで確認する

No3 4wayストレッチ イージーアンクルパンツ


価格と詳細を公式サイトで確認する

No4 夏用キレイめTRワイドパンツ


価格と詳細を公式サイトで確認する

調査に関する情報


実施日:2019年6月
対象:10代~30代の女性200名

おわりに

私はひと目を気にしすぎる正確で、ファッションを楽しむのが苦手です。
それで、世間には色々なファッション情報が溢れていて、どれが本当かわかりません。
本当に目安になりそうな情報を知りたくて、調査をはじめました。

同じような悩みを持つ人の助けになれればとても嬉しいです。

-ファッション

Copyright© モテちゃん , 2019 All Rights Reserved.