個別アイテムレビュー

The North Face Shuttle Daypack Slim NM81603を触ってレビュー

更新日:

街でよく見かけるThe North FaceのShuttle Daypack Slim(NM81603)のレビューです。

スリムなのに15インチPCが入るカッチョいいデイパックでした。
ノマドさんやリュックOKなサラリーマンに推したいです。
さすがTNFの定番商品!って感じ。

触って:都会派ノマド向けスマートデイパック!

amazon!
段ボールの中からいつものビニール袋の簡易包装。

色は"シルトグレー"です。
理由は写真写りが良さそうだったから。

裏側。
背中パッドが特徴的です。

肩パッドの裏側もメッシュ?になっていて蒸れにくい。うれしい。

リュックサックとしてはよくあるサイズです。

しかし、薄い!
Slimと名前に入っていることはあります。

メインスペースの他に、ファスナー付きの外ポケットが2つあります。

外ポケットwithファスナー。
真ん中に入っているラインから開けます。

内ポケットは3つ付いています。

次に、上部から開けられるファスナーポケット?というかサブスペース。
内側にはメッシュのファスナー付きポケット1つ、普通のポケット1つです。
あと、ファスナーがすごい開くので、グワッと開けて収納取り出しできます。

メッシュ内ポケットには、キークリップもついています。
普通のポケット方は、公式でスマホ入れと紹介されていますね。

メインスペースへ。
まず、ファスナーが広く開くので取り出しも楽そう。

で、「ココにコレ入れろ!」的なマークが書いてあります。
TNFらしいですよね。こういうの好きです。

嬉しいのが、PCのためのクッションが厚めなこと。
これならカバーなしで突っ込んでもいいな、と思いました。
他のTNFのリュックサックよりも厚めです。

2つ目のお部屋は「タブレットを入れろ!」と指定されています。

3つ目の指令は「書類はココだ!」。

書類のスペースは2つに区切られていて、十分な広さが確保されています。

薄い作りですが、メインスペースには2Lペットつっこめるくらいの余裕があります。

指令に従ってMacbook 15インチを入れてみます。
もちろん入りました。

ただ、カバーを付けてしまうと入らないですね。

それっぽく背負った。

しっかり背負った。

前から見た図。

取り出す図。

で、背負って気になったのが背中下部の出っ張り部分。
ここが背中のパッドよりも出っ張っているので気になります。
これは私のバッグ固有の問題、もしくは私の体や背負い方の問題かもしれませんが。

あと、肩紐のパッド部分はとても良いのです。
が、その下のヒモの部分は安いアウトドア系アイテムのそれと一緒。
もうちょい高級感が欲しかった。

基本情報と評価

ブランド:The North Face


1968年にサンフランシスコで始まったTNFは50年の歴史を持つアウトドアブランドです。
"デザインサイエンス"を意識したものづくりで、機能性の高いなアイテムを発表してきました。

アウトドアブランドの中では価格は高めです。
そしてオシャレなアウトドアブランドとして幅広く認知されていて大人気。
ただ、逆に人気すぎて特別感はないかもしれません。
結構かぶります。

Shuttle Daypack Slim(NM81603)

大きさタテ45cmxヨコ27cmxマチ12cm
主な素材コーデュラナイロン
生産国ベトナム
重量850g

amazonで価格と詳細を確認する
楽天で価格と詳細を確認する

良い点まとめ

  • PC使う社会人が嬉しい収納
  • とってもスリムでスマート
  • 定番の安定感と「機能性で選んでいるから!」という免罪符
気になった点まとめ

  • 背中のパッド下部のでっぱり(固有問題?)
  • 肩ひも調節部分に高級感が無い

気になった点から。

まずは、背中のパッド下部のでっぱり問題です。
私はこの問題があったので返品してしまいました。
amazonのレビューを見る限り、どうもこの問題は私だけみたいなのですが。
しかし、安くないリュックサックでこれはねぇだろ、と思いました。
これが無ければぜひ買いたい。

次に、肩紐の調節部分が普通という問題です。
せっかく"デザインサイエンス"なTNFなんだから、独自のイケてる肩紐調節パーツとか付けないんですかね。
TNFのバッグは大体こうなのですが、毎回「ここカッコよかったらいいなぁ」と思います。
確かに背負う分には問題ないのですが、こだわり感って大事だと思います。

良い点について。

まず、PC持ち歩き系社会人に特化した収納機能は素敵です。
PCスペースのクッション性はサイドも底も十分だと思います。
スペースの大きさも、「社会人が必要なのはコレだよね!!」というTNF側の提案がよく分かる大きさです。
ただ、飲み物やお弁当を入れる場合には、「どこに入れようかなぁ・・・」となるかも。
良くも悪くも特化したバッグなので、自分の使い道を考えて購入したいですね。

次に、スリムでスマートなこと。
バッグは「大は小を兼ねる」という特徴が確かにあります。
しかし、ピッタリなバッグでスマートに出かける喜びも確かにある。
それだけで、自分が「デキる男だぜ!」みたいに感じます。
私が単純だからですかね。

そして最後に、"定番の安定感と「機能性で選んでいるから!」という免罪符"です。
個人的には一番コレが凄いと思います。

このリュックサックは、街でよく見かけます。
人気なTNFでも人気な商品ですからね。
でも、「いやぁ、定番すぎてもはや恥ずかしいわ」ということが個人的には無いです。
理由は↓みたいに言えるから。
「色々リュック見たけど、15インチPC入って、スマートに背負えて通勤電車も楽。やっぱりコレが一番なんですよね!!」

 

いかがでしょうか。
安いリュックサックではありませんが、毎日使うものだからこそこだわった商品を使うのは大いにアリだと思いました。
個人的には、黒の色のをもう一つ試して「背中下部でっぱり問題」が解決すれば購入しようと思いました。

amazonで価格と詳細を確認する
楽天で価格と詳細を確認する

-個別アイテムレビュー

Copyright© モテちゃん , 2019 All Rights Reserved.