読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

プロポーズで失敗!女性に聞いた残念なプロポーズ体験談

スピードワゴンは許さない絶対に

- 自宅にて
僕「(安達)祐実!いや、祐実さん。・・・僕と結婚してください。」(指輪パカー)
祐実「・・・はい。喜んで。」(最高の笑顔)
(その後どちらともなくベットへ・・・)


以上が、以前の記事で明らかになった鉄板なプロポーズの方法でした。
www.cdeight.com


アンケートを取ったとき、ふと気になり
「因みに残念なプロポーズの体験談ありますか?」
ということも一緒に聞きました。
その結果、色々な悲しい事件を聞くことができました。

準備して、勇気を出していざ実行した結果、女の子からの評価が
「残念だった」
って最悪すぎますよね。

f:id:noboreni:20170330163256j:plain

我々は、
華々しく散っていった同士達から学ばなければいけない
と思い、こちらもまとめてみました。

女性から聞いた残念プロポーズ集

少しズレちゃったパターン

「気合を入れすぎて、変な格好で変なセリフだった。」
『僕が君の、人生という荒波を乗り越えるためのボートになるよ』と言われた。ボートは転覆しそうだと思った。」

とても好感の持てる失敗談、と私は思います。
その男の人は絶対性格がいい人だと思います。
なんかすごい友達になれそう。

特に二つ目なんて、絶対に一生懸命考えたに違いありません。
「あれでもない、これでもない、ベタなのはスペシャルじゃない・・・」
その結果のボートなのです。

私も
「何かスペシャルなことしなければいけないのではないか」
と考えてしまいがちな一人ですが、
同時にした調査では、
プロポーズの言葉はシンプルで十分である
ということがわかりました。
最高のプロポーズの言葉や場所はこれみたいです【女の子に聞いて見た】 - モテちゃん - モテるために女子にちゃんと聞いてみた

明後日の方向に全力疾走しないように自制することの大切さを教えてくれますね。

やっぱり世の中は世知辛いパターン

「お金のない彼で、おもちゃの指輪をもらった。」
「相手が無職のときにプロポーズされて悲しくなった。」
「『俺が養ってやる』と言われたが、実はフリーターだった。」

人生の先生、利根川大先生も壇上でおっしゃっておりました。
「金っ…! 金はな…… 命より重いんだっ…!」

時々、芸人がテレビで
「全く売れないときから奥さんが支えてくれた」
なんて話がありますが、なかなかそういうのはないんでしょうね。

けどまぁ正直、我々が女性の立場だったら、と考えると、やっぱり残念と考えてしまうと思います。

ナチュラルすぎたパターン

「飛行機の中でサラッとプロポーズされた。なんの感動もなかった。」
「運転中、ダッシュボードに指輪が入っていた。えーってなった。」
「一緒にバラエティ番組を見ているときに言われて、ムードも何もなかった。どうしてこんな時に言えるのかわからなかった。」

色々策を巡らせた結果、一周回って
「逆にナチュラルにプロポーズしたほうがいいんじゃね?」
となったパターンですねわかります。

最高のプロポーズはシンプルなもので良い、という結果が調査で出ましたが、

「その代わり、雰囲気や真摯さを頑張って欲しい」

という声がありました。
どうも、
凝ってたりしなくていいけど、
大切にされている感じ、ちょびっとスペシャルで素敵な感じ
を求めているのではないかと調べていて感じました。

その度合というか、その空気感がとても私には難しく感じます。

場所ミスパターン

「友達が居酒屋でプロポーズされた。萎えてた。」
「ファミレスでのプロポーズ。周りがうるさくてよく聞こえなかったです。」
「夜景のきれいな場所だったけど、人気のデートスポットで周りがうるさくてよく聞こえなかった。」

やっぱりプロポーズの場所は気をつけなければいけませんね。
調査で明らかになった、女性の意見を集めたプロポーズの場所は以下を参照してください。
最高のプロポーズの言葉や場所はこれみたいです【女の子に聞いて見た】 - モテちゃん - モテるために女子にちゃんと聞いてみた

夜景の例を考えると、
プロポーズの場所は下見必須
ということがわかりますね。

セリフも指輪も完璧なのに、場所の下見を怠ったので残念な結果に・・・
なんて考えたくありません。

親パターン

「親にいつ結婚するの?といわれて、じゃあ結婚しましょうよみたいな感じは本当に結婚する気あるのか?と思う。」
「『今日、お母さんの誕生日なんだ。お母さんに嬉しい報告してあげたいから婚約して欲しい』と言われた。」

マザコンだめ、絶対!
という噂はかねがね聞いていましたが、
やっぱりそうみたいですね。

しかし男からすると、反抗期やら何やらあったにも関わらず、
ずっと大切に育ててくれて、本当にありがとう。
ってなります。大変その気持はわかります。

しかし、プロポーズのときには、相手の女の子のことだけを考える
ことが必要だということがわかりました。

策士、策に溺れるパターン

「バラの花束とその花束の中に婚約指輪を隠していたようですが、バラの花の中に埋もれて肝心な場面で出せていなかった。」

かわいい。
女の子からみて、こういうの萌えないんですかね。


女「俺くん、えっとこれバレンタインデーのチョコ・・・って、はわわわ!うまく取り出せません><」

って最高だと思うんですけどね。
やっぱり女の子ってずるいですね。

「○○だし、結婚しようかパターン」

「『子供できたし、結婚するか』と言われて友達が残念そうだった。」
「『結婚したら手当もらえるし社宅も入れるから結婚しない?』お金とかで決められたくない。」

これも痛いほど気持ちがわかります。

だってプロポーズ怖いし、理詰めで説明したくなりますよね。

プロポーズでは、なんとか勇気を振り絞って思いをストレートに伝えるのがいいみたいですね。

おさるさんのフレンズパターン

「ものすごい性欲の強い彼氏で、前の晩したのに朝もしたいというので断ったら、『結婚してください』と言われた。結婚すればやり放題と思ったみたい。」

すごーい!なにそれー!

それにしても本当にけもフレ良かったですよね。

私がけもフレで一番気になったのはPPPなんです。
PPP回あったじゃないですか。最初に見たときは、本当残念な回だなぁと思ったんです。
けど、なんか1クール終わってみると、本当に愛おしくて、やっと魅力に気づいた気がします。

まとめてみて

まとめて見て、



まずは彼女をつくらないと始まらないな



と再確認しました。

注意

中にはOKを出した例も混じっています。
また、人によってはアリな体験談もあると思います。
個人で集めた意見なので、過信しすぎないようにしてください。