モテちゃん

モテるためにはどうするか、実際に女子から意見を集めます。

BOWZUの脱毛ってどうなの?評価・評判-実際に行ってみた

f:id:noboreni:20180610101414j:plain

この記事は、脱毛サロンBOWZUを実際に体験した結果をまとめていきます。


ヒゲからスネ毛まで、全身の脱毛を手がけている脱毛サロンBOWZU。
「他の脱毛サロンと比べてどうなのか?」
「そして実際の脱毛はどんな感じで効果はあるのか?」
を詳しく見ていきましょう。

もくじ
・この記事の根拠について
・要するに、BOWZUっていいの? - 強みと弱み
・施術ってどんな感じなの?
・効果は本当にあるの?
 

BOWZU公式の詳細・予約はこちらからご確認ください。



この記事の根拠について


この記事は、以下を根拠にしています。
・BOWZU池袋店で実際にスネ毛脱毛を一回受けた経験
・クリニックでヒゲ脱毛を15回以上受けた経験
・BOWZU池袋店の施術スタッフへのインタビュー
・クリニックで施術を担当している看護師へのインタビュー

施術の内容や、BOWZUへの評価は個人の体験を通して感じたことをもとに書いています。


要するに、BOWZUっていいの?

魅力的なサロンだと感じました。

なぜなら、高い効果が期待できて、お得に施術ができるからです。



でも、なぜそう言えるのか?という話ですよね。



なぜなら、実際に脱毛を受けてみて、以下の強みと弱みがあると感じたためです。

強み
  • 脱毛1回の効果がかなり強い
  • キャンペーンによっては料金がかなり安くなる
弱み
  • 効果が強い分、少し痛い
  • 東京と名古屋にしか店舗がない

要するに、
・サロンの中でもBOWZUの脱毛効果の期待は高く
・サロンだからキャンペーンでオトクに脱毛ができる

・でも、(痛がりな私が我慢できる程度に)痛かった(個人的感想)
ということです。



ここで先に、サロンとクリニックの一般的な違いについて簡単にまとめます。
面倒ですが、この予備知識は脱毛を考える上で絶対に必要です。


クリニックと脱毛サロンの違いについて

脱毛ができる施設には、「クリニック」と「脱毛サロン(エステサロン)」が存在します。

クリニック」は、病院です。
例えば、湘南美容外科やゴリラクリニックが有名なクリニックです。
お医者さんがいて、お医者さんや看護師さんが脱毛を行ってくれます。
主な脱毛方法のレーザー脱毛は強力なので、お医者さんがいるクリニックでしか受けることができません。
価格は高めです。

「脱毛サロン」はお店です。
例えば、エステティックTBCやRINXが有名なクリニックです。
そのお店で研修を積んだスタッフが施術を行います。
主な脱毛方法の光脱毛は、クリニックのレーザー脱毛よりも力はありません。
ですので、クリニックよりも脱毛に多くの回数が必要と言われています。
そのかわり価格は安めで、キャンペーンも充実しています。


BOWZUは脱毛サロンに分類されます。


この上で、先ほどまとめたBOWZUの強みと弱みを詳しく見ていきましょう。

・(強み)脱毛1回の効果がかなり強い
・(強み)キャンペーンによっては料金がかなり安くなる
・(弱み)光脱毛なのに痛い
・(弱み)東京と名古屋にしか店舗がない


(強み)脱毛1回の効果がかなり強い

BOWZUはクリニックではなく脱毛サロンですが、クリニックに近いような、かなり効果的な脱毛が期待できます。


脱毛する側の人間に質問してみた結果

クリニックの人、BOWZUの人にそれぞれ、ヒゲを長期に無毛状態にするための必要回数を質問してみました。

(ヒゲをツルツルにするには)
「30回必要な人は中々見ないけど、ヒゲが濃い人は20回以上通う人も多い。」
(大手クリニックのレーザー脱毛を行う看護師の方 2018/5)

「ヒゲをツルツルにするには、だいたい10~20回必要。
20回必要になるのは、かなり濃い人。」
(BOWZU池袋 スタッフの方 2018/5)

どちらも同じ聞き方をしました。
看護師の方が言葉を濁しているのは、医療法関係で、「具体的にこれでツルツルですよ!」ということがより言いづらいからだと思います。(たぶん)

実際に施術を行う人の意見を聞く限り、BOWZUの脱毛効果はクリニックに肉薄しているように感じられますね。


ホントかよ?



って私も思います。
で、実際にどの程度の効果があるのか、スネ毛で試してみました。


ためしに片足だけ脱毛してみた結果

ということで右足だけ、BOWZUの光脱毛を1回受けました。

脱毛時には両足の毛を全部剃り、公平に比較しています。
9日後がこちら。

f:id:noboreni:20180610090749j:plain

1回受けただけなのに、伸びる長さ・密度ともに全く違うことがわかります。
左足は既に元気に生え始めていますが、右足は密度も長さもガクッと減っています。


「まぁ脱毛サロン1回じゃそんな変わらないでしょ」


と、たかをくくって片足の脱毛を決行しましたが、全力で後悔しています。

1回でこれなのですから、例えば3回やったら毛が本当に減るなぁって予想できますよね。



より詳しい体験の報告は、記事後半にまとめてありますので、そちらをご覧ください。




(強み)キャンペーンによっては料金がかなり安くなる

すでに上で紹介してしまいましたが、クリニックと違いサロンは各種キャンペーンを利用することができます。
(クリニックは医療関係の法律のせいで、キャンペーン等がほぼないです。)


2018/6現在、BOWZUでは12周年キャンペーンを行っていて、施術料金がかなり割り引かれています。

例えば、首まで含めたヒゲ全体の料金を比べてみましょう。
比べる対象は、回数制を受け付けている有名クリニック・サロンです。

クリニック・サロン名1回あたりの料金
BOWZU
(サロン)
10,000円/回
RINX
(サロン)
20,160円/回
(5回セット選択時)
湘南美容外科
(クリニック)
19,003円/回
(3回セット選択時)

このように、キャンペーンをうまく使うことで大手のサロンやクリニックの価格と比べて、かなりお得に脱毛を受けることができることがわかりますね。


「じゃあ、BOWZUはいい事ずくめなの?」


もちろん弱みも存在します。
今度はBOWZUの弱みを見ていきましょう。


(弱み)光脱毛なのに痛い


実際に施術を受けてみましたが、結構痛かったです。

どのくらいかというと、
「小学生の時やった"しっぺ"の強いやつくらい」です。
「我慢できるけど、テンション下がるくらい」です。
「HP250のポケモンが、ひのこ食らってHP249になるくらい」だと思います。

痛みと脱毛の機械の出力は比例してしまうようなので、効果を狙うのであれば致し方ないのかもしれませんね。

「"しっぺ"くらい大丈夫だぜ!」

と考える方もいるとおもいます。
1発なら大丈夫なのですが、それが5分間、3秒ごとにやられるのです。

結構萎えます。


ただ、痛みの感じ方には個人差がかなりあります。
私は小さい頃から特に痛がりなのでかなり萎えていましたが、なんともない方も多いそうです。

施術していただいたスタッフの方からも、
「すんごい痛がる方ですね」と言われました。

目安程度にですが、少しテンション下がるくらいの痛みは覚悟していくべきだと思います。


(弱み)東京と名古屋にしか店舗がない

BOWZUは現在、東京と名古屋にしか出店がありません。
それ以外の地域から通うことは事実上ありえないでしょう。
交通費が高くなってしまいますからね。

出店地域については、今後に期待です。


このように、BOWZUには強み・弱みどちらも存在します。
総合的に見て、うまく使うとかなり美味しい脱毛サロンだと思いました。

BOWZU公式の詳細・予約はこちらからご確認ください。



脱毛ってどんな感じなの?


ここからは、具体的に施術がどんな感じだったのかをお伝えします。

今回は、ひざ の部位を脱毛しました。
それも、効果を確かめたかったので片足だけです。


決行前の準備

脱毛時には、毛を剃る必要があります。
BOWZUさんは剃らずに行っても無料で剃ってもらえますが、自分のスネ毛を他人に剃らせるのも申し訳ないので、今回は自分で剃っていくことにしました。

施術前のボーボー状態を
f:id:noboreni:20180610093129j:plain


自分でそってツルツルに!
f:id:noboreni:20180610093142j:plain


女の子の足みたいで、触っていてちょっとドキドキしました。


脱毛当日

今回は、BOWZU 池袋店で脱毛を行うことになりました。
池袋駅の東口を出て、徒歩5分もしないうちにつきました。近いですね。

ビルの5階みたいです。
f:id:noboreni:20180610094545j:plain


池袋店 店長の田中さんです。
今回、私の担当をしていただきます。
ちなみに、田中さんはオシャレヒゲですが、鼻の下などはしっかりツルツルでした。
f:id:noboreni:20180610094620j:plain


池袋店はかなり小型の店舗です。
カウンセリングルームが1部屋、施術室が2部屋です。
待機スペースも小さいです。
個人的には、他の人に会いずらいので嬉しいポイント。
f:id:noboreni:20180610095042j:plain


まずは、カウンセリングルームで説明を受けます。
どんな治療なのか、危険は無いのか等の話でした。
ちなみに、何か肌にトラブルが起こる人は、1年やっていて1人2人ということでした。


そして、いざ施術室へ。
貸出の短パンに着替えて寝転びます。
f:id:noboreni:20180610095344j:plain


脱毛の機器と道具たち。
f:id:noboreni:20180610095612j:plain


施術開始!
まずは、剃り残した毛をそってもらいます。
他人にスネ毛を剃ってもらうのは変な感じがします。
f:id:noboreni:20180610095647j:plain


冷たいベトベトを塗ります。
塗った上で光脱毛を行うんだそうです。
f:id:noboreni:20180610095733j:plain


開始です。
f:id:noboreni:20180610100006j:plain


私:「あ痛って」
田中さん:「あはは、大丈夫ですか?」

あはは、じゃないです。

ピッ、ピッ、バチッ
ピッ、ピッ、バチッ
ピッ、ピッ、バチッ

と、3秒に1回のペースで照射が行われます。
我慢できる痛みだけど、あーって感じ。

毛が濃い部分が特に痛いです。
逆に、毛が薄い部分はあまり痛くありません。

無情にも施術は続きます。
右足の指から、痛みを我慢していることが伺えます。
f:id:noboreni:20180610100409j:plain


照射の決定的瞬間を捉えた写真。
f:id:noboreni:20180610100451j:plain


ひざの上までが「スネ」の範囲だそうです。
ここまでやってもらえるなら、水着もハーフパンツも安心だと思います。
f:id:noboreni:20180610100605j:plain



ベトベトを拭き取って、終わりです。
痛かったですが、肌に問題は見られません。
左足と比べると、少し毛穴が赤くなってはいますね。

f:id:noboreni:20180610100719j:plain


毛が濃い部分ほど痛いんですね。

ちなみに、私が痛そうにしている傍ら、
田中さんは終始たのしそうでした。



効果は本当にあるの?

1回の照射でどの程度の効果があるのでしょうか。
施術後の効果を定期的に更新していきます。

右足だけ照射していますので、左足と比べてみてください。

9日目の比較

f:id:noboreni:20180610090749j:plain
f:id:noboreni:20180610101046j:plain

脱毛をしていない左足からは、かなり生えてきているのがわかります。
右足からも生えてはきていますが、本数も伸びる長さも全然違います。



とまぁ、個人的には行ってよかったと思います。

問題は、もう片足やる必要がある点です。
このままだと、チグハグですからね。

ヒゲ・スネ毛・胸毛など、気になる点があったらBOWZUはなかなかの選択肢だと感じました。

BOWZU公式の詳細・予約はこちらからご確認ください。